インベスターZ読破! 天才について

Pocket

 

インベスターZ全巻読み終わりました。

 

とても楽しかったですね。

しかし、最後の財前慎二の対決がかなり残念でした

上場企業を選び時価総額を100兆円に近づけ、より近いほうが勝ちという勝負だったのですが、、

ただ企業を選んでいきページ数が淡々と重ねられ20巻・21巻は相当価値のない薄ーい内容になっておりました。

福本伸行先生がやりそうなページの使い方でカイジの和也とのワンポーカー戦やアカギの鷲巣戦と重なってしまいましたね

 

20巻と21巻の購入はおススメできませんが、それ以外は本当に良かったです。

ここで投資部キャプテンの名言を紹介します。

『投資を勉強しても意味がない、投資は勉強できないからだ』

 

 

投資というものは未来を予測する力が必要であり、これから株が上がるような企業を見る目をつけなければならないということです。

なので投資という分野の学問というものはないということですな。

努力し続けている企業や革新的な考えを取り入れている企業を見つけ、『この会社は今後伸びる!』ところに投資すればいいということです。

 

『株は法則でやれ』

 

 

 

これはFXもまったく同じことです。

これは利確と損切りをハッキリ決めておくということと、法則を守り感情・個性・感覚を排除し、売買を機械的に淡々とこなせということです。

そして投資部の連絡調整係の元投資部のゼンさんの名言

 

 

『自分の方法を見つけてそれを信じてやり続けるだけ、天才とはたったそれだけのこと』

 

100人の人が思いついたとしても行動するのはそのうちたった一人、そして100人の人が行動したとしても行動し続けられるのはそのうちたったの一人』

『つまり1万人に1人しかやり続けられる人間はいない、天才とはそういうカラクリ』

これは本当に共感します。

 

行動することへの壁

 

火花の案内ページの最後にも書いたことですが、物事の本質を理解できる人自体が一握りですし、そこから行動までする人というのは、またほんの一握りです。

ですから、やはり成功する人というのはほんの一部の人間だけということになるのは当然の話ですが、成功への道というのは本当にシンプルなことなんですよね。

行動するということは非常に難しいです。

 

難しいからこそ行動できる人間というのは貴重なわけですが。

めちゃくちゃ頭が良くって優秀な人間で、良いことを思いついたとしても行動しなければ意味がないですからね。

 

行動をすればそれなりのリスクもついて回りますが、失敗も成長もないなんてそれこそつまらない人生です。

 

トーマスエジソンの名言

 

さらに今回はトーマス・エジソンの名言を紹介させていただきます。

 

 

『私は失敗をしたことがない、ただうまくいかない方法を一万通り見つけただけだ』

失敗は失敗ではなくて、成功へと繋がる過程に過ぎないというわけですな。

成功する人間というのはこのような発想で行動し続けているのでしょうね。

 

というわけで、今回は終わりにしようと思います。

ではでは、(^_^)ノ

 

人気ブログランキング 応援クリックお願いします


為替・FXランキング

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 

 

特典付きで火花を購入するならこちらをクリック

上のリンクからご購入いただきますと、特典動画をプレゼントさせていただきます。

申し込みリンククリック後、注文画面に

ぷーさんからの特典動画
画像101-200枚 後半戦+33枚延長戦 133枚使ってトレード解説
と記載されていることを必ずご確認ください。

 

輝を特典付きでご購入するなら

上のリンクからご購入いただきますと、特典動画をプレゼントさせていただきます。

申し込みリンククリック後、注文画面に

ぷーさんからの特典動画 輝2018version 延長戦
と記載されていることを必ずご確認ください。

申し込みリンククリック後特典が表示されない場合は以下のメールアドレスまで連絡してください。

puusanak@yahoo.co.jp

 

それではよろしくお願いします。

 

 

火花~ひばな~のレビュー募集中!

レビュー採用者には輝と火花を組み合わせたトレード方法の講義動画をプレゼントさせていただいております。

レビュー送付先アドレス

puusanak@yahoo.co.jp

 

火花のその他の質問回答へ

輝の質問回答へ

おすすめ記事へ

 

Pocket