質問回答 トレード環境設定 報酬比率

Pocket

どーも ぷーさんです。

今回も輝・光バージョンアップ版をご覧頂いたかたから質問をいただきました。

基本的に質問は原文のまま掲載させていただきます。

 

質問 トレード環境について

 

輝&光ともに購入させていただきました。
 まずは、このような素晴らしい教材を安価で提供していただき、本当にありがとうございます!
教材の全てを学習し終え、FT2で検証トレードをしておりますが、報酬比率2倍で勝率50%ほどを保っています。まだほんの200トレードほどですが(光のトレード)、トータルで負けようのない手法だと確信をもてております。
 
この教材を購入する前は高額塾やインチキ商材にひっかかり、勝てないのでひたすらローソク足を眺めて検証していたのですが、なかなか有効な手法が見つからずにストレスが溜まっておりました。
FXで勝てる人なんていないんじゃないか・・?勝ってるといってる人はたまたま運で勝ってるだけなんじゃないか・・?疑心暗鬼になって、トレードのことを考えるのが嫌になってきていました。
トレードでお金を稼ぎ、仕事はお金のことを気にせずに好きなことをする、
 
というのが私の人生の目標でした。FXで、トレードで勝てないようでは好きでもない仕事をし続けていかなければいけないのか・・?
毎日トレードの検証をして、うまくいかなくて、人生のことで悩む。そんな毎日を繰り返していました。
 
ぷーさんの教材はそんな私にまさに希望の光を照らしてくれました。
本当に本当にありがとうございます!
 
まだ検証トレードの段階で大成功したみたいに書いてしまいました(笑)
本当に成功した暁には、今度こそ大成功メールを送らさせていただきますね!
 
ところでここから質問です。
これから実際のトレードをしていくうえでトレード環境や監視の仕方をどうしようか考えています。
私はデスクトップPC1台がモニター4枚、ノートパソコン1台の環境でトレードを行っておりました。
光のトレードで12通貨ペアほどしていきたいと考えておりますので、15分足監視になるのですが、
15分に1回のチャート監視となると結構大変なように思います。
やはり15分足だと15分に1回を12通貨ペア見ないといけないでしょうか?
 
そして、1画面に4通貨表示させ、3画面に12通貨ペア表示させようと思うのですが、検証作業を1画面で足を細かく表示して行っているため、1画面に4通貨ペアだと1通貨ペアあたりの表示が小さくなってしまい、きちんと監視できるか不安です。
せっかく検証作業でいい結果がだせたと思っても実際にそのトレードができるか、それをストレスなく続けていけるかがとても大事だと思っております。
 
ぷーさんやお仲間の方などはどのようなトレード環境、監視体制をしているのか、差し支えなければ
教えていただけないでしょうか?
一生続けていきたいトレード手法だと思っていますので、ご回答いただけると幸いです。
よろしくお願い致します。
長文失礼いたしました。
 
 

質問回答

 

まずはたくさんお褒めいただきありがとうございます。

すぐに内容をご理解いただき、すぐに手応えを掴んでいただいたみたいで、嬉しい限りです!

でも、トレードというものは、なにか情報を得ただけで、そう簡単に習得できるものではありませんので、これからも学習は続けていっていただきたいと思います。

でもそれもご理解いただいているみたいですので問題はなさそうですが。

 

ではでは、回答の方に移りましょー。

モニター4枚・ノートパソコン1台ってどんだけ~~(古)

すんごいスッカラケッチー(贅沢)な環境ですね。

でもそんな環境は、要りませんよ。

 

トレード環境はモニター1枚、スマホ1台あれば十分

 

私はpcモニター1枚ですし、なんならpcすら不要でスマホ1台あれば無問題(もうまんたい)です。

見たい通貨ペアを数秒ずつぺぺぺっと順に見て終わり。

どういうところをどんな風に狙うかは、輝・光バージョンアップ版でお教えしたとおりですね。(今現在の私は光の方法)

 

トレードは無理なく、肩の力を抜くことが大事

 

生徒さんたちのトレード環境を詳しく聞いたことがありませんから、どんな環境でやっているかはわかりませんが、おそらく私と似たりよったりでしょう。

そんなに張り付いてなきゃいけないトレードを教えていませんし、チャンスなんていくらでも逃していいと言ってますし、都合の良い時間だけみればいい、というのが私の推奨する姿勢ですから。

トレードなんて結局、自分の都合のいいときにだけやっていればいいのです。

チャートに張り付いてなきゃいけないようなトレードなんて、そんなものに私は価値を感じないですから。

検証などはガムシャラでやってほしいと思いますが、実際のトレードのほうは鼻息を荒くせずに肩の力を抜いてやることが大切です。

チャンスは欠かさず取る!とか、お金を早く増やしたいから一日中監視する!

とかやっても、続かないですし、そもそもそんな考えじゃ結果もついてきません。

無理なく続けて、無理のない範囲でトレードをする!が正解です。

 

 

質問 伸びそうなときは?

 

この度、光の動画を見て、さっそくポンドドル で行ったところ、利益が出ました。

ありがとうございます。 動画ではは、リスクリワードを1:1でしたが、長期相場の方向性などを見て、1:3まで狙うことはしないのですか?

ぷーさん様は現在15分足でエントリーしているとのことですが、リスクリワードを教えてください。

あと、ぷーさん様が動画でエントリーしているときの注文ツールを使いたいのですが、どこからインストールしたのか教えていただけないでしょうか?

大変お忙しい中とは思いますが、よろしくお願いいたします。

 

 

質問回答

 

まずは残念ながらお叱りからしなくてはいけません。

私の勧めるトレード方法だからといって、いきなりリアルトレードでやっている場合ではありません。まずは検証から入らないと。

 

どんなにいいトレードをしたところで、それはギャンブルトレードです。

ギャンブルトレードをしたいなら話は別ですが、おそらくそうではないでしょうから。

 

とりあえず、トレードを極める正式な過程という記事がありますので、そちらをご覧いただければと思います。

 

私の今現在のトレード方法ではリスクリワードは、ほぼ1対1です。

1対3などを狙うことも最近はしません。

 

いつも万全を期してトレードをしており、伸びそうなときとか、伸びなさそうなときなんていう優劣はつけておりません。

まぁ、そんなところがあったとしても、伸びるかどうかなんてわかるはずもありませんし主観になってしまいますので、意味がありません。

 

うまいことやろうとする人ほど、FXトレードはうまくいかない…

 

コレと決めたら淡々とこなすだけで、うまいことやってやろう!とかそういう考えは不要です。

うまいことやろうとすればするほど、トレードはうまくいかなくなるものです。特に慣れないうちは。

ルールを決めたらそれを淡々とこなす。コレを覚えておいてください。

 

 

  
 

ポチポチっと押していただけると励みになります。

いつもありがとうございます。


 


FXで絶対に勝ち組になる!と決めたなら



 

Pocket