光 令和version

 

このトレード講座はマニュアル的なものではなく、
実戦を攻略するためのトレードスキルを
身につけてもらうトレード講座です。

そのため、静止画などでのレッスンは難しいので、
トレードツール(フォレックステスター)を使い、
実際にチャートを動かしながら講義しております。

 

光は15分足トレードで、輝と火花とは違うトレードルールでエントリーします。(もちろん他の時間足にも応用可能です)

レード戦略を立てることトレードルールを守ることを徹底し、

この先トレーダーとして利益を上げ続けるために大切なスキルや、

プロのトレードというものがどういうものかを約4時間半の講義でお伝えしていきます。

 

 以下は引用です。

1、優位性のある取引をせよ…

正の期待値を生むトレード戦略、すなわち、長期で見てプラスのリターンを生むトレード戦略を見つけること。

2,リスクを管理せよ…

取引を継続できるようリスクを管理すること。でなければ、正の期待値を持つシステムから利益を得られない。

3,首尾を一貫せよ…

計画は、首尾一貫して遂行すること。そうすれば正の期待値を達成できる。

4,シンプルであれ…

シンプルなシステムは、複雑なシステムよりも長期にわたって持ちこたえる

計画は実行されなければなんの意味もないことを忘れないでほしい。
本気でトレーディングで成功したいのなら最初の1歩を踏みだそう。

わたしはそうした。

そして、それを悔やんだことは一度もない。

タートル流投資の魔術  出版社: 徳間書店 (2007/10/17)  269p270p

カーティス・フェイス  (著), 飯尾博信+常盤洋二 (監修, 監修), 楡井浩一 (翻訳)

 

 


相場の原理原則を理解していただくために


今回お伝えする光~ひかり~は相場という戦場で賢く生き抜くためにトレード戦略と優位性のあるトレードルールという武器を身につけてもううための中上級者向けのFXトレード講義です。

人間の心理や欲が作り出している波形を見れば、多くの人が実際に行動したところを知ることができます。

その多くの人が行動を起こしたポイントがわかれば、価格が止まりやすく、伸びやすい場所を判断することは難しいことではありません。

そしてさらに大手の機関投資家がどのようなところで仕掛けてくるかも学習によって理解することができるのです。

 

これがわかる人とわからない人の差というのは、学んでいるか学んでいないか、ただそれだけの差です。

持って生まれた才能とか、長年の勘でなんとな~くわかるようになるとか、ましてや未来が見える超能力なんてものではないのです。

光~ひかり~は、そのような相場の原理原則の知識をもとに、私が実際に過去チャートを動かしながら、移りゆく戦況の中どのようにトレードルールを構築し、どのようにトレード戦略を立てていけば良いのか詳しく動画で講義したものです。

講義時間 約4時間半

さらに、コンテンツもどんどん追加していきますので、光は進化し続けていきます。

 

 


チャートは基本的に不規則に動いている


 

多くの人たちが自分の欲のままにそれぞれ好き勝手にトレードしたりしているので、チャートは規則正しく動いているわけではありません。

インジケーターの数字に夢中でポジポジする人もいれば、『なんか上がりそうな気がする~!』とか言って、思惑や予想でエントリーする人もいますし、本当にいろいろな人が相場に参加しています。

なので、規則的に動くことなんてことはないのは当然の話です。

優位性が発生するポイントというのは、待てば儚いながらにやってきますが、確実に勝てるポイントというものは存在しません。

 

世にはびこるFX商材の数々はバンバンエントリーしてバンバン稼いでいるように見せていますが、そんないっぱいチャンスがあるなんてことは絶対にありませんので騙されないでください。

優位性のある場面なんて、1通貨ペアで15分足でも平均すると1ヵ月に5回とかそんなものです。

もちろん全然トレードできないことが続いたり、逆にチャンスが多いこともあったりで波はあるのですが、それより極端にトレード数が多くなる場合は、細かく見すぎて余計なところで手を出してしまっている可能性が高いです。

余計なところで手を出してしまっては安定して利益を上げ続けることは出来ません。

報酬比率1対1のトレードで勝率5割切ってしまっては、どうあがいても利益は上がりません。
というより、減り続けます。

ですが、勝率を6割にすることができれば、ロット次第で、または複利効果でいくらでも増やすことができるわけです。

大衆のトレーダーのようにチャンス数にこだわり勝率を落とすことがいかに馬鹿げているか、ご理解いただけるかと思います。

 

優位性のあるポイントはエントリーするのが怖いところです。


 

安心してエントリーできるわー、みたいなところは優位性がないと言って間違いありません。

優位性のあるポイントというのは多くの市場参加者がパニックになっているところであり、多くの市場参加者が怖くてエントリーできないところです。

そもそもチャンスだと気付いていない…

トレードというものは反転・反発をいち早く察知し、いかに初動に乗れるかにかかっていますので、大多数の方向性が合ったときなんていうのは完全に遅すぎるわけです。

今回は176トレードを実際にエントリーをして解説しております。

この多くの例を参考にしていただき、初動に乗れるようになってくださいね。

 

 


光の全コンテンツ


光令和versionのトレード方法解説

AUDJPY2012年の1年間の15分足トレード
 全78トレード 53勝25敗

GBPUSD2016年の1年間の15分足トレード
 全98トレード 60勝38敗

 

  全動画 総講義時間 約4時間半

※ 追加コンテンツも随時配信していきます。

 

 

 

 

購入はこちらをクリック

 

購入はこちらをクリック後、お名前とメールアドレスをご入力いただき、送信ボタンを押してください。

そうしましたら、振込先が記載されているメールが届きますので、指定のお振込先へお支払いをお願いします。

登録後、メール配信がされない場合は,
迷惑メールのほうに入っている可能性があります。そちらも必ずご確認ください。

携帯専用のメールや、icloudなどのメールアドレスはエラーの報告が多いので、できましたらヤフーメール・GmailなどのPCアドレスでご登録していただけると助かります。

 

お問い合わせは以下のメールアドレスにお願いします。

直接購入の申し込みも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

puusanak@yahoo.co.jp

takkiakk@gmail.com

 

 

 

 

PayPalでの支払いも可能です。PayPalでの支払いを希望する場合はメールにてお知らせください。

メール返信にて請求書を送らせていただきます。

puusanak@yahoo.co.jp

takkiakk@gmail.com

 

 

 


もちろんサポートは万全です。


 

私の考えでは教材の出来も、もちろん大事ですが、それよりもサポートがしっかりしているかのほうがより重要だと思っております。

ですので、私がサポートに手を抜かないのは至極当然のことなのです。

購入とともにサポートメールをお送りしますので、そのメールに返信にてご質問ください。
サポートの回答数は無制限ですし、サポートの期間も無期限ですので、疑問点やご不明な点などございましたら遠慮なくご質問くださいね。

動画やメールにて質問回答をしていきますので、さらに進化し価値のある講義へとなっていくでしょう。

ただ、質問回答にはお時間をいただくことがございます。

そして、当商品とは関係のない質問やご自身で簡単に解決できる問題への質問には回答を見送らせていただくこともございます。

ご理解・ご了承のほどよろしくお願いします。

 

 

 


光のレビューをいただきました


 

 


光令和versionのレビュー

いつもユーザーに良心的で手厚いサポートありがとうございます。

 今回も「光令和Version」は、「光」購入者には無料でアップデートしていただきました。

動画を一通り視聴し自分のFT3でも検証してみました。

 

以前の「光」と比べると狙うところが明確になった事は大きいことかなと思います。

狙うラインもそうですが、そこでのローソク足を併せてみることで

優位性があるところの判断が視覚的にわかるようになっていると思います。

そしてぷーさん式は、どの教材もシンプルでそれはこの「光令和Version」も例外ではありません。

バージョンアップされるごとにシンプルになっていきます。

 

私自身 複雑な事をやったことも過去にはありました。

けれど 仮にそれが結果勝てる手法であっても

その検証をするために どれほどの時間を費やさなければいけないのかを考えると

人生の中で限られた大切な時間をそんな非効率な使い方するのはもったいないって思います。

 

それならば シンプルな事を学び 検証時間を効率よく使い

より早く大数の法則が立証されるまで検証数を増やして行く。

そして早くリアルトレードに移行しリアルトレードで収益を上げていく。

それが、もっとも効率の良い利益の上げ方なのだと思います。

実際 昨日のバーションアップが来てから

EUR/JPY100トレードを検証しましたがあっという間に終わりました。

結果は、100トレードやって7129敗となりました。

 

 

シンプルですので再現性も高いです。

いくら勉強しても リアルトレードで再現性のないことは価値がないと思います。

その知識を実際のトレードで使えるようになると言うこと 再現性が高い事 が大切だと思います。

 

FT3とMT4が違って見えるのは、自分のトレードがどう言う場面を狙っているかが明確になっていないことも原因の一つだと思います。

この「光令和Version」では、どう言う場面をどんな形が出来たら狙っていくのかを明確に教えてくださっています。

 今までの「光」から教わっている何故ここでトレードするのかを守りつつ自分のトレードも令和Versionにバージョンアップしていくようこれからも精進します。

 

 

 

 

 


光令和versionのレビュー

光 令和バージョンの動画見させていただきました。

シンプルでありながら、優位性をとらえた手法で、トレード動画を見たときには、「すごい!」という言葉しか出ませんでした。

バージョンアップでこんな素 晴らしい手法を教えていただけるのは、本当に感謝しかありません。

なによりもトレード動画があるのでとても分かりやすいです。動画を何回も見て いるだけでたくさんのことを学ぶことができます。

損切りをどの辺りに置くのか、窓開けにはどう対処するのか、キリ番が近いとき はどうするのか、

どのくらいの勢いのロウソク足が出たらエントリーするのか等々。

ここまで親切に教えてくれる方がどこにいるのでしょうか。

自分自身のトレードを向上させようと考えている人間にとっては、大変価値のあ る動画だと思います。

私は普段、火花と輝で運用していますが、この二つについては、何十回もいただ いたトレード動画を見て、フォレックステスターでも数百回テストトレードをし てから、ようやく勝てるようになってきました。

この光令和バージョンも、猛練習をして実際にトレードできるようにしていきた いと思います。

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 


 

もっと、早くこの教材に出会いたかった。

ぷーさんの『光』の動画を一通り見終わって
チャートでの検証後に思った感想です。

約3万円という教材費は内容に対して安い。
買って良かったと思いました。

実際に検証ソフトで『光』の手法を検証してみると勝てるんだと確認できました。

そして、良いと思ったのは簡単で再現性が高い点です。

インジケータを多く出して、数値をこねくり回して、
条件があったときにエントリーするような難しい手法ではない。これなら僕もできると思いました。

はじめ、動画を見たときには

チャートの声を聞き、会話するように戦略を立てる。
いかに売りと買いがケンカしないところでエントリーできるか。
いかに多くの人が注目するポイントに注目できているか。
などと話されていましたが、正直意味が分かりませんでした。

動画を何度も見ていくうちに意味が分かってきました。

僕にはこんな観点、考え方はありませんでした。
だから、勝てなかったんだと思いました。

インジケータばかり見てました。

チャートは人がつくっているものであり、
売買している人のエントリーや損切りがどこで起こりやすいのか。

どこで多くの人が売買しているのか。
そんなことに注目はしていませんでした。

そして、基礎動画を見てトータルで勝つ意識も薄かったんだなと思いました。
1回1回の勝ち負けにこだわりすぎていました。

手法だけでなく総合的にFXをする上での考え方も学べて良かったです。

 



 

しばらく、FXを離れておりましたが、勝率40%、月利10%の成果が出ました。

私が光を購入した際は、いわゆる聖杯探しになってしまい、
インジケーターを捏ね繰り回すという、「FXあるある」の状態にはまってしまい、
いつしか光の手法を忘れてしまっていました。

もっと良くないと反省したのは、検証の重要性を何度もぷーさんが唱えていたのに、
FT2を使うことすらしていなかったのです。

何度も検証して、トレード手法に自信を持たないとやり続けることはできません。

今回バージョンアップのお知らせをいただき、あらためてその思いを実感いたしました。

そして検証ではありながら前述の高結果に胸躍らせているところです。

今後は自信をもって光の手法を続けていきたいと思います。

回り道したこともあるのか、今はぷーさんのおっしゃる言葉、意味がすうっと腹落ちする気がします。

トレードチャンスはそれほど多くはないので、
無理やり焦ってトレードしないよう注意しながらチャートを眺めております。

購入から何年も経過しているのに、このようにバージョンアップまでフォローしていただきありがとうございます。本当にぷーさんの「光」に出会えてよかったです。ありがとうございました。

 



 

ぷーさんの輝と出会い、光を購入して、2年半が過ぎました。本業とは別にずっとトレードとは付き合えています。
それは、ぷーさん式トレードと出会ったからと思っています。

ぷーさん式トレードを購入して学んだことは、「トレードで勝つためには、やり方でなくて考え方を知る」ということです。
チャートを目の前にした時には、色んな心理に襲われると思います。
まだ教材を購入しないで、初めてFXのためにチャートと向き合った時、誰もがぶつかる勝ちたい気持ちに対して手法を探してしまう心理。

そんな中で、ぷーさん式トレード、輝を購入し、講義の動画を観た後、直ぐに気づかされました、手法ではないと。

幅を広げたく、直ぐに光を購入しても、ぷーさんのFXに対する考え方は、輝でも光でも変わらない。

チャートと向き合った時は、トレードに勝つための考え方に冷静な気持ちで向き合えているかどうかと思っています。

何度も動画を観て復習して理解していくと、世の中に出ているFXの記事が良いものも浅い内容のものも分かるようになれたと思っています。

自分の中でぷーさん式トレードで結果が出ていけば、他のトレードに関する記事、本に全く興味がなくなりますし、必要性もなくなりました。
本屋で投資の棚に行ってもトレード、特にFXは手に取る必要もなくなりました。

本当のトレードの世界を教えてくれるので、良くあるFXのためのようなキャッチフレーズにも惹かれません。
勝つことさえ出来ていれば、自分の丈にあったFXとの付き合い方が出来るようになると思います。
最初の目標のトータルで勝つことさえ理解して出来ていけばそれで良かったです。

輝は気付きの教材でしたが、トレード出来る機会が少なく、私の時間の中では、光があっています。

本当に出会えて良かったと感謝する教材ですが、2018バージョンがアップされて、「これ無料でアップされて良いんですか?」と思えるほどの内容に驚いています。

ぷーさんのトレードとの擦り合わせが自宅で出来るとは思ってなかったです。
さらに無敵な教材になっていますね。
質問に対しても、丁寧に返信してくれました。
あの時は少し複雑に考えての質問でしたが、今は結局シンプルになり、「確実なことをただルーティンにしていくこと」と、ぷーさんから学んだことが、本業の仕事でも大切にしている考えとなりました。

最近、質問も報告もせずすみません。
トレードにある程度落ち着いて向き合えるようになった分、勝った興奮や、負ける悩みなどなく、フラットな気持ちでいる感じで、久しぶりのぷーさんからのメルマガ復活で、ぷーさん式トレードについて見直せました。
2018バージョンなどのアップありがとうございます☆

 



 

光のレビューです。

私は「輝」というぷーさんの商品を先に購入したのですが、その内容があまりにも素晴らしいもの

だったので続いて光も購入しました。

あまり言い過ぎると嘘っぽくなってしまうのですが、やはり素晴らしいです。

こればっかりは本当なので仕方ありません。

「光」は「輝」と根本的な部分は変わりませんし、単純なところを狙う事も変わっていませんが、

FT2で検証していて、なぜか勝率が安定しませんでした。

それでもトータルではプラスで終われていましたが、「たぶん何か少し違うところがあるんだろうな・・・」

と少し悩んでいました。

そんな時にプーさんから「光2018バージョン」という進化したコンテンツが送られてきました。

まずは「えっ?これどういう事?こういうのって普通は無料では配らないんじゃない?笑」と相変わらずのぷーさんの人間性の良さに驚かされましたが、

特筆すべきはその内容です。

多くの人が多少認識違いをしているであろうポイントの対処法をプロトレーダーであるぷーさんが実際にFT2でトレードしながら解説してくれます。

私も「光2018バージョン」を頂いてからは勝率が安定しています。

多くの人が多少認識違いをしているであろうと言ってしまうとぷーさんが悪いような表現に感じるかもしれませんが、

そうではありません!あくまで受け手側の問題で、当初の「光」でもその事の重要性はぷーさんは商品内で何度も伝えています。

それでも私のように悩んでいる人のために対策法として新しいコンテンツを提供してくれて・・・こんな商品は他にありません!!

実際に私も勝率が安定し、結果が出て、次のステージに進むのにまさしく「光」が見えてきました。

そしてぷーさんのようなプロトレーダーでもトレード研究を欠かさずにやっているのですから、私ももっとやらねば!!

という気持ちにもさせてくれました。

ぷーさんから頂いた「正しい知識」で「正しい努力」をしてこれからもトレードを続けていきたいと思います。

いつも素晴らしいコンテンツを提供していただき本当にありがとうございます。

 



 

FT2を動かしながら、上位足でライン引き下位足でエントリーするやり方、山が1つの段階からあらかじめラインを引いて今後の波形がこうなったらこうエントリーするといった具体的方法をレクチャーいただいたので、つい最近FT3を購入したばかりですが、すぐに練習できました。

これからどんどん練習してチャートの声を聞けるようになりたいと思います。

繰り返し話されている重要な言葉をMT4にテロップを流して頭に叩き込んでいるところです。

ラインが多少ずれていても意識された山谷の事例、遠くの波形を無理やりもってくるダメなラインの引き方、報酬比率1~3のラインに対する置き方、ボラの大小に応じたストップ・利確幅の調整、伸びしろがない避けるべきところの事例なども理解できよかったです。

今までなかなか勝てずイライラして教材を買い漁りましたが、ぷーさんの教材に巡り合えて幸運でした。

波形を見極めて反発や転換するところで指値とストップ・利確を入れるだけのシンプルな方法なのでほぼ放置でき、私のような日中相場を見れず夜遅いサラリーマンでも実践できると確信しております。

他の手法は長短ありますがほぼリアルタイムで相場を見なければならない方法が多く、半自動EAを使用する手法を除けばサラリーマンが簡単に実践できるような代物ではありませんでした。

他の教材では正しいエントリーで損切になるところのレクチャーはほとんどないです。

ぷーさんの場合、正しいエントリーで損切になるところ、エントリーできず注文を取り消すところをちゃんと示してくれるので全体としてどのようなトレードになるかが理解できるのも良いですね。

今後ともよろしくお願いいたします。

 


 


 

波形を見てエントリーするって正直最初は、どこでもそんなこと言われるし、
よくある教材で後は頑張ってください
のパターンかという事は思っていたかもしれません。

というのも私は最初テクニカルのみでサインをみて、
その通りに入ってくださいという教材で2年くらいやっておりまして、
中々勝てない(しかも逆張り)という状態で、さらにはEAで失敗、、、
と、ある一定の失敗はしていると思います。

他の教材を決して否定するわけではありませんが、
トレード外の分野から入った私にとってはトレンド性を見てくださいとか 、
何も考えずにサインが出たら入ってください、
連敗してもそのサインに従ってください、そろそろトレンドは終わります、

などと教えられても全く頭に入ってきませんでした。

そして私の頭は混乱し、なぜ勝てる人がいるのに私は勝てないんだろうと、
ネットでいろいろな教材を探しまくりました。

ぷーさんの輝きに出会ったのは、そういう状態の時でした。

たくさんのサイトが教材の評価をされていて、その価格と評価に惹かれ藁にも縋る勢いで購入しました。

中でも驚いたのが、
今までの教材はよくこのインジケータをインストールしてください。
といわゆる”聖杯”を与えてのパターンだったのに対し、

チャートがこんな波形だと上昇トレンドなのでラインを引いた付近での指値注文をと、なにもインジケータを使わず、自分の引いたラインでのエントリーということに驚きました。

今は光のバックテストを中心に、時々リアルでは最小ロットでの検証をやってます。
まだそこまで上手くなっていないですが、
自分で引いたラインでのチャートの反応がキレイに山や谷を作ってくれると、トレードをなんかきちんとやっているなと今までに無い手ごたえを感じています。

インジケータ無しで自分の引いたラインで、優位性のあるトレードが出来るようになる。

ラインでの反応を見て、チャートがそのポイントからどの方向に向かおうとしているのか。
こういったことを教えてくれる、貴重な教材だと 思っています。

それは実際バックテストをしてもある程度の結果は残せているので、
もっと検証をしていこうと成長する要素が詰まっていると思います。

時々なんであんなところにラインを引いたんだろうと、苦戦する時もあり、もっと検証しようと思っています。
今回さらに改良が加わり、波形を小さく見る癖があった私にとっては、とても検証がしやすくなりました。

なるほどこうやったら嫌でも15分足は細かく波形を見なくなっていいなと感じています。

今後ともよろしくお願い致します。

 



 

今までの私は

インジケーターのルールに従うだけで稼げる!
チャンスが一日何十回!

みたいな甘い誘惑に釣られ、そういう商材に手を出し、
いくら勉強しても全然勝てるようにはなりませんでした。

そんなときにぷーさんの前回の商材の輝~かがやき~に出会い衝撃を受けました!

ものすごくトレードがシンプルで、インジケーターは一切使わず、
ロウソク足だけで判断できることを教えていただきました。

チャートも1日数分見るだけでよく、エントリーも指値で仕込み、
ストップも利確もすべて事前に入れてしまうIFO注文ですので、
ほぼ自動的なトレードなのにも驚かされました。

勝っている人のトレードってこんなにもシンプルで再現性が高いのですね。

今までやってきたことがいかに無駄であったかを思い知らされました。

その輝を見てしっかりと練習・検証作業を繰り返し、
利益が上げられるようになっていったのですが、

あのぷーさんが新商材を出す!
ということだけで、内容なんてほとんど見ずに購入しちゃいました 笑

購入してみた感想は
やはりぷーさんはすごい!です。

IFO注文を使うところは全く同じなのですが、狙うポイントが違います。

光~ひかり~では、さらにエントリーするポイントをしぼり、
高勝率ポイントだけにしぼっています。

波形から多くの市場参加者が実際に行動したところを判断し、
大衆心理を利用したものすごく理にかなったトレードです。

なんでこんな発想が出来るんだろう!?と思いましたが、
しっかりと地道に勉強を重ねてきたことで築き上げてきたのでしょうね。

あとは、ぷーさんの商材は買ってからがすごいです!

コンテンツは追加されていきますし、輝の時から質問をしたら即回答していただいてますし、
サポート面でも万全ですよ。

考えているなら、即買いです。
絶対に損はありません。

 

 

 

追伸


 

光はこれで2回目のバージョンアップとなります。

なんでまたバージョンアップしようと思ったのかといいますと、単純に必要だと思ったからです。

2019年3月に逆張りトレードマニュアル火花を販売開始し、私自身の力作でありましたし、大好評で多くの喜びの声をいただきました。

その大好評の力作でもある火花を1万円という低価格で販売したため、バランスを崩してしまいました…

火花を3万円とかで販売していればバランスは崩れなかったと思うのですが…

わかりやすくいってしまうと、火花が1万円なのに光が3万円ですから光が高く感じるようになってしまい、3万円を出していただいた購入者に申し訳が立たないという結果になってしまったというわけです。

そのバランスを整えることが今回のバージョンアップをしよう!という流れになりました。

その結果、このバージョンアップで光の価値を大きく上げることができたと思いますのでバランスは良くなったと思います。

めでたしめでたし。

このようにして自分を追い込むことによって、より良いものを作っていくこともできるわけですから、その場その場全力でこれからも精進していきたいと思います。

 

そんなわけで今回の光令和versionは15分足を使ってトレードの講義をしておりますが、もちろんその他の時間足にも対応可能です。

5分足・30分足・1時間足・4時間足などで、今回のトレードルールを使用しても問題なく通用します。

このようにどの時間足にでも対応可能なトレード方法ですが、時間足の選択は私が決めることではありません。

トレードで一番大切なことは無理なく続けることですから、時間足の選択はあなたのライフスタイルや性格に合わせて、ご自身の都合の良い時間足をお選びください。

そして練習・検証を重ねて優位性のあるトレードを仕上げていってくれればいいだけですから。

私がそのお手伝いをできればこの上なく幸せなことです。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

特定商表記

Enjoy your FX trade life presented by Beard line co.,ltd