輝・火花・大火花 質問回答 報酬比率と手法の固定について

Pocket

こんにちは、ぷーさんです。

今回は質問回答していきたいと思います。

では質問をご覧ください。

 

質問

 

これからぷーさんのサイトからFT4を購入してしっかりと検証しまくっていきます。

2つだけ質問よろしいでしょうか?

・報酬比率について

日足の動画、ポンド円とユーロドル、視聴いたしました。

ぷーさんは、検証動画では報酬比率を、
1:1でされていらっしました。

また、お弟子さん?のまみさまのブログでは、
日足の火花は、1:1.2がいいかな〜、と記載ありました。

これから各通貨ペアで検証行っていきますが、
どちらの報酬比率をメインと考えるのが取り掛かりとしてはいいでしょうか?

・順張りとの混合について

大火花の日足の検証動画ですが、
たまに順張りも混ざっております。

私は、FX初心者で、考え方として、
まずは1つの手法だけを職人の方に突き詰めて体得する、
という考えでいます、

それを火花=逆張りでやろうと思ってますが、
その際、プーさんが動画で行なっている順張りはまずはスルーして逆張りだけやるのでもいいでしょうか?

大火花の案内に、輝も分かっていれば問題ないかな、と記載ありました、
輝は実戦はまだですが購入者ではあります。

質問が的外れでないでしょうか、お返事いただけましたら幸いです。

 

 

質問回答

報酬比率の質問に回答

 

これは基礎編〜輝・火花講義内でしっかり講義している内容で、しかも前にも回答した質問ではあるのですが、このあたりの質問は絶えることはないと思いますので、さらに深掘りして回答していきたいと思います。

前回の報酬比率についての回答

質問回答 報酬比率について 輝から前半部分だけ抜粋動画

 

報酬比率についてはどのような方法をとってもメリットデメリットがありますので、これが良いとは言い切れないものがあります。

例えば1対1のトレードであれば勝率は最低でも5割は超えていかなくてはいけないのに比べ、2対1のトレードであれば勝率4割でも利益が出ますからね。

まみさんのように1.2対1のトレードであれば、勝率5割でも利益が出ますので、1対1とはまたちょっと違う感覚になります。

勝率が高いほうが良いのか、それとも勝率はある程度度外視して利益のほうを多くとっていったほうがいいのかはその人の性格によりますからね。

良いポイントでエントリーできていれば、そこまで報酬比率がどうこうという問題はありません。

練習や検証をしていく上で、自分に合っているほうをお選びください。

厳密に言うと、やはり伸びるところでエントリーしているので利益を伸ばしていったほうが最終的にパフォーマンスはやや上がるのでしょうけど、勝率が高いことは負けが少なくなる、または連敗が少なくなるのでロットを上げやすいなどの大きなメリットがありますからね。

ですので、大体の人は勝率が高いほうが合っていると思い、1対1のほうを推奨しております。

 

手法を固定するか否かの話

 

確かに慣れないうちから順張りも逆張りも最初からやろうとすると目線がブレ、どちらもなかなか身に付かないということになってしまう可能性があります。

大火花の日足トレードでは優位性が高そうなところは全部エントリーしてしまってますが、とりあえずは逆張りだけしかやらない、というやりかたでいいと思います。

慣れてきたら順張りもやってもいいですし、もしくは順張りは一切やらずに逆張りのみで仕上げてしまっても全然構いません。

では今回はここまでです!

 

 

人気ブログランキング 応援クリックお願いします


為替・FXランキング

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

 

火花~ひばな~のレビュー募集中!

レビュー採用者には輝と火花を組み合わせたトレード方法の講義動画をプレゼントさせていただいております。

レビュー送付先アドレス

puusanak@yahoo.co.jp

 

火花のその他の質問回答へ

輝の質問回答へ

 

 

Pocket