CATEGORY

ぷーさん式スキャルピングトレード手法 閃-せん-

今週(5/10〜5/14)のぷーさん式スキャル閃のトレード

いや〜、今週はちょこちょこチャートを見ていたのですが、一回しかエントリー出来ませんでした。 ちょっと目を離すとエントリーチャンスを逃すということが、1分足スキャルでは頻発しますので、もっと気合を入れてみていないといけません。 チラッとだけ本を読もう!という感じで数分目を離したら、あれ!?って感じで動いてますからね〜… チャート監視中は、本を読んだり、スマホもいじったりしないほうがいいかもしれません […]

【ぷーさん式スキャル閃】1分足で優位性のある形Part2の話

ロンドン市場・NY市場開始直後でなくても1分足で火花の形と、もう一つ優位性がありそうな形がありそう。 と前回の記事で言いましたが、火花の形以外のもう一つの形について話していきたいと思います。   トレード条件   長いヒゲのロウソク足+陽線(2本での合わせ技) ある程度のヒゲのロウソク足+大陽線(2本での合わせ技) すごく長いヒゲのロウソク足(一本でOK) ※ショートの場合は陽 […]

【ぷーさん式スキャル閃 検証報告】ロンドンタイムはちょいと苦戦…

ロンドン市場開始直後、2020年1月〜2021年3月までのぷーさん式スキャルの検証報告 検証結果は193勝133敗で勝率は59%! ギリギリ6割に届かず…     全然悪い数字じゃありませんが、NY市場と比べるとやや物足りない数字ではあります。 2017年の前半の相場でやった100回の検証もNY市場よりも勝率は低かったですよね。 これはたまたまではなく、ちゃんと原因があるかと思 […]

【1分足スキャル報告】損切りに掛かりづらい工夫&火花の形がでたら高勝率!っぽい

損切りに掛かりづらい工夫 ぷーさん式スキャルの閃の案内ページにも書いたことなのですが、ロウソク足を見つつ損切りに掛かりづらい工夫をしながらエントリーしていけば、もはや市場開始直後じゃなくてもいいような気がしてきました。 1分足は情報量が多く、一気に資金が入ってきたところなどがわかりやすいです。 そういうところの外側に損切りを置いていけば、勝率がかなり高くなりますね。   そういう意味では […]

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん- 先行販売特別versionの販売開始のお知らせ【特典付きのご案内】

ぷーさん式スキャル先行販売特別versionですが本日(4/24)より販売開始致しました! 大事な案内もございますので、いきなり販売ページにいかずに、この記事を読んでから販売ページにいっていただきたいと思います。 しれっとネーミング変更… ネーミングは、瞬–またたき–の予定だったのですが、『輝かがやき』のパチもんみたいで、なんかダサいなぁ…と思ってたので、急遽変更することに […]

【ぷーさん式スキャル】NYタイム市場開始直後トレード 2020年1月〜2021年3月まで検証、結果報告

ぷーさん式スキャルの検証が進みましたので、ご報告させていただきます。 とりあえずはお知らせから! ぷーさん式スキャルの検証は2020年1月〜2021年3月までの15ヶ月間の検証をすることにしました。 2003年からやろうと思ったのですが、そんな昔の相場でやるよりも、より最近の相場でじっくりとやったほうがより有益な情報となるのではないか?と思い、このように致しました。 結局NYタイムは2017年の前 […]

手法を作る過程から全部見せる【ぷーさん式スキャルの先行販売】のお知らせ

今回は、 モンスキャ ぷーさんの特典の販売をするかどうか? ぷーさん式スキャルの販売はいつか? ぷーさんクラウドファンディング的なことをする ということを話していきたいと思います。   ※現在はモンスタースキャルFXのアフィリエイトはしておらず、特典なども付けておりません。   その前に… モンスタースキャルFXのレビューが結構な反響を呼んでいるようですね… 『酷評してますね』 […]

サラリーマン必見!ニューヨーク市場開始直後のぷーさん式1分足スキャルトレード【EURUSD】

ぷーさん式スキャルをニューヨーク市場を、とりあえず100トレード検証してみて ただいま検証中ですが、100トレードした時点で70勝30敗という勝率が出たことで、ニューヨーク市場でも、このトレード方法は通用すると確信しました。 ロンドン市場と同じやり方でうまくいかないようなら、もっと絞り込むようなルールを追加しようと思ったのですが、必要なさそうなので良かったです。 そうなると、やはりエントリーチャン […]