ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~

 

この案内は、

ネット上によくある物を押し売るセールスページ とは、まったく違うものです。

トレードの基本を含め、その基本を応用した勝ち方のすべてを

商品を買ってからのお楽しみ… などどは言わずに、ここにすべて書いてしまっております。

 

なぜそこに優位性があるのか?

理論的な理由まで、 今ここですべて話してしまいます。

しかも、数あるFX商材によくある、 わけのわからないインジケーターを組み合わせた意味のない(価値のない)ものではありませんし、

抽象的なこじつけた理由でもありません。

 このページをたったの5分間お読みになるだけでも、大きく間違っているであろう、あなたのトレードの知識は良い方向に大きく修正できるでしょう。

それはお約束します。

では、少しのお時間お付き合いをお願いします。

 

今回ここでお届けする内容は、

インジケーターは何1つ使わず、 ロウソク足のみで利益を狙い撃つ…

私が基礎知識を応用し、 検証に検証を重ねたトレード方法のすべてを包み隠さず、

無料で公開してしまいます。

 

そして、

FX商材でよく見る誇大広告どおりの勝率とチャンス数だと、1ヵ月で100万円が2000兆円に…誇大広告のウソを暴きます。

負ける人がいるから勝てる人がいる、という当たり前の話…

FXで勝ち組の大手の機関投資家が利益を出すために、大衆トレーダーをどのように負けるように仕掛け、操っていているのか?

その仕掛けを動画を交えながら解説します。

 

勝率6割で月のトレード数が10回でも10年後は、その資金が3万倍に…

超天才理論物理学者アインシュタインが「宇宙で最も偉大な力」と称した複利効果の威力をここで証明しましょう。

 

超天才理論物理学者 アルベルト・アインシュタイン氏

 

※ このページにはこの後、1万円の有料コンテンツの案内もございますが、このページにその金額以上の価値を感じられなかった場合は、ご購入をお控えください。

今ここからお読みいただく10分ほどの時間で1万円以上の価値があったと感じられた場合のみ、ご購入いただきたいと思います。

 

 

私の勝率と月平均のトレード回数


 

私のトレード方法は勝率は報酬比率1対1(利益1に対して損切も1)のトレードで、だいたい62~3%とかの6割ちょいくらいです。

チャートというものは不規則に動いておりますので、優位性があるところまでしっかりとチャンスを待っても、本来このくらいの数字に落ち着きます。

ですので、トレードの本質とはチャンスはかなり待たなくてはいけませんし、待ったところで連戦戦勝というわけにはいかない難しいものなのです。

そして、私のトレード数はというと、1時間足のチャートを10通貨ペアほどを監視していてトレード回数は月平均10回ほどでしょうか。(もっと監視時間や通貨ペアを増やせば回数は増やせますが、このくらいで十分なので、このくらいにあえてしております)

1日にトレードに要する時間は平均すると15分ほどです。

この数字を聞いて、すごいと感じるのはトレードをよく知っている知識のあるかたですね。

めちゃめちゃすごい!っていうほどではありませんが、安定した利益を得るのには十分すぎる成績です。(このことは後ほど解説します)

私が教えている生徒さんでも、私よりも勝率が高い人はたくさんおりますが、その人達が凄すぎるだけで、報酬比率1対1で勝率6割というものは、本来なかなかできるものではありません。

 

多くの人は、私の勝率とエントリー回数を聞いたとき、

『エントリー回数も少ないし、大したことない勝率だな…』

と思ってしまうのではないでしょうか。

 

なんでそんなことを思ってしまうかと言えば、多くのトレード商材が勝率8割・9割で1日のチャンス数は数十回!とか誇大広告をしているからであり、多くの人はそれに騙されてしまっているからです。

そんなトレード方法がもしあったとしたら、1か月かからずアラブの石油王以上の大富豪になれますよ。

つまり、そんなトレード方法なんて存在するわけがないということです。

トレードのことなんて知らなくても、ちょっと考えればそんなことはわかるはずですよ。

みんな、誇大広告の甘い誘惑にのせられ、冷静な判断能力を失っているのではないでしょうか?

とりあえず、そんなものはない、ということから理論的に論破させていただきます。

 

負けている人がいるからこそ勝てる人がいる、当たり前の話


 

負けている人がいないと、勝てる人がいるわけがありません。

誰かが100億円儲けるには、100億円分以上FX市場で損が出なければならないのです。

もしそのその市場の損失額以上に誰かが儲けていたら、誰が払ってくれるのでしょう?

足長おじさん的な人が現れて、額が合わない分のお金を『持っていけや〜』とか言って、置いていってくれるというのなら話は別ですが、、、

 

では、インジケーターのルールを使ってトレードしているならば、誰がそんなトレードに付き合ってくれるのでしょうか?

わざわざあなたのインジケーターを見て、合わせて損切りでも入れてくれるとでも言うのでしょうか?

そんなバカなことがあるはずありませんよね…

 

 

誇大広告の商材どおりの勝率とチャンス数だと、1か月で100万円が余裕で2000兆円に…


 

もし、勝率8割で1日にチャンスが10回あったとしたら、余裕で1日で倍にできます。

1日で倍にできるということは、2日で4倍にできるということです。つまり100万円でスタートしていたら、2日目にすでに400万円になっているわけですが、、

さらに計算を進めていきましょう。

3日で8倍、4日で16倍、5日で32倍、、、、

10日で1024倍、、、20日で1048576倍、、、、

30日でなんと10億倍以上です…

31日目には20億倍以上…その次からはもっとえげつない増え方をして、すぐに天文学的数字になります。

 

つまり、今年1月に100万円でスタートしていたら

1.000.000円×2.000.000.000.000倍

=2.000.000.000.000.000円

1か月間で2000兆円以上になる計算になります。

その次の月はどうなるかというと、、、 もう数字の数え方すらわからなくなる天文学的数字になるのでやめておきます…

 

ありえないことがわかりましたね、誰がそんなにあなたのトレードに付き合って、そんな額負けてくれるんですか!?っていう話です。

世界中の負け額を集めてもそんな金額にはなりません。

勝率8割だ9割だ、チャンスは1日数十回だの言って商材を売っている時点でその販売業者が投資のことをまるで分っていない素人だということが丸わかりです。

このような複利効果の威力すら知らないわけですから…

 

 

大きく利益を上げている大手の機関投資家は、大衆トレーダー達の負けを仕掛けて作り、利益を上げている


 

大きく利益を上げるためには、負ける人がいないとダメだということがわかりましたよね。

その問題を大手は、理にかなった行動で意図的に作り出し、クリアしてしまっているのです。

負ける人がいないなら、負かせてしまえ! という、仕掛けを大手はやってきています。

言わば『負けぬなら、負かせてしまえホトトギス』作戦です。

 

 

 

釣りと同じ…エサをぶら下げて大衆の損失を釣り上げる、大手の仕掛け


 

大手の機関投資家はヘッジファンドともいいますが、このような人たちは、収益を定期的に上げていかなければならないので、チャンスをのんびりと待っていられません。

ですので、あらゆる手段を使って相場参加者から多く損失を出させるような仕掛けをしてくるわけです。

その仕掛けとは、言わば釣りみたいなものです。

エサを使っておびき寄せておいて、喰いついたところを一気に引き上げます

大手がロング(買い)を入れて利益を出したいとき、

キリのいい数字や意識される波形があるところで、一旦下に振っておいて、買いのポジションを刈り取るとともに売りを入れさせます。

さらにそこから上に振って、大衆が騙されて売りを入れたポジションを刈り取り、一気に伸ばして利確をしてポジションを閉じて利益を得ているというわけです。

ただ待っているだけではなく、エサを仕掛けて負ける人たちを大勢作り、その負け分を自分たちの利益にしているのです。

賢いですよね。

しかし、それはチャートを一気に動かせるほどの豊富な資金がないと、出来ない勝ち方です。

私たちにはふつうは出来ない芸当ですが、自ら仕掛ける必要はありません。

大手の仕掛けがどのようなときに出るかを理解し、それについていけば、そのおこぼれに与れますよね。

その仕掛けが出る場所というものは、意外と単純です。

私達はその動きについていこう、というわけです。 決して巻き込まれる側(大衆)になってはいけません。

 

 

意識される波形やキリのいい数字で、この仕掛けは起こりやすい。


 

大手の機関投資家は、ポジションの偏りや、多くのトレーダーがどこに損切りを置いているかまで、大方の予想がついてます。

なんでそんなことが可能かというと、キリのいい数字を多くの人が気にしていることがわかってますし、波形を見れば大衆トレーダー達がどこで買ったか売ったかは丸わかりだからです。

私が見てもわかるくらいなのですから、大手の機関投資家がわからないわけがありません。

もちろん、100%確実に把握するのは無理ですが、大衆トレーダー達の行動を見透かすことなんて、お茶の子サイサイ(死語)なのでしょう。

その、多くのトレーダーが損切りを置いているであろう場所まで、一気に価格を動かしてパニックにさせ、大衆トレーダーの多くの損切りをださせて、それを利益にしています。

 

 

 

動画で解説している、本編の一部をご覧ください。


 

 

 

 

動画をご覧になり、理解を深めていただきましたでしょうか?

なぜ大手の機関投資家が利益を出せるのか?

なぜ、ほとんどのトレーダーは負けまくっているのかが、ご理解いただけたかと思います。

 

 

では今度は、私のトレードの勝率とトレード回数で資金を運用した場合、どのような増え方をするのか?


 

一見すごくもなんともなさそうな6割という勝率で、そして、これまた少なすぎるように感じる月10回のトレードでどのように資金が増えていくのかを実際に計算しましょう。

 

天才的頭脳で、『相対性理論』『ブラウン運動』など数々の発見や証明をしたアルベルト・アインシュタイン氏が

「人類最大の発明」「宇宙で最も偉大な力」と称した複利効果というものをここでお見せします。

 

超天才理論物理学者 アルベルト・アインシュタイン氏

 

条件は、資金が100万円、

報酬比率1対1で、総資金の5%に合わせて毎回ロット数を合わせます。

例えば100万円なら100÷5=5万円 200万円に増えた場合200÷5=10万円となります。

ではスタート!

1か月で100万円は109万円になります。

正確には1,091,516円ですが、わかりずらくなるので、月利9%でこの先計算していきたいと思います。

この時点では、ほとんどの人は驚かないと思います。

そして、1年後には、約2.8倍の280万円になります。

ここでもまだ驚くのはほんの一部の人ですね。

 

では、年利が280%になることがわかりましたから、後の計算は簡単で、年ごとに2.8倍にしていけばいいだけです。

では、やってみます。

2年後 7,840,000円

3年後 21,952,000円

4年後 61,465,600円

5年後 172,103,680円

6年後  481,890,304円

7年後  1,349,292,851円

8年後 3,778,019,983円

9年後  10,578,455,953円

10年後  29,619,676,669円

 

10年後には296億円になります。

不満な数字でしょうか?

じゃあ11年後の829億円なら、では12年後の2300億円なら、、

キリがないからここの辺にしておきましょう。

最終的には誇大広告かと思われる数字になりましたが、嘘偽りなく、しっかり計算するとこうなります。

しかし、これどおりに増やすのは実際には無理な話です。

税金を考慮していませんし、一切資金を引き出さないっていう条件も加わります。

それ以外にも様々な問題はありますが、

1億円にもなると1回のトレードの損失額5%が500万円にもなりますし、10億円ともなると5000万円、100億円ともなると5億円というとんでもない額になりますから、それに耐えられる人間はなかなか存在しないというのが正直なところでしょうか。

それに資金が大きくなっているのに引き出さないということは、何か1回のミスで資金がすべて吹き飛ぶなどのリスクが常に付きまといます。

100億まで地道に資金を一切引き出さず、10年間くらい運用を続けた後に一瞬で資金が吹き飛んだらそれこそ目も当てられません。

稼いだ分の税金は取られますが、吹き飛ばした分の補填なんて誰もしてくれませんので、こんなことになったら最悪です…

 

どこまで増やして、運用するか?

これは人それぞれ落としどころというものを決めるべきでしょう。

 

 

資金を増やし、落としどころを決める


 

私の場合は2000万円で1回の最大損失額が100万円というのが、現実的な落としどころだと思います。

そこに落ち着くことができれば、2000万円の2.8倍は5600万円ですから、

5600万円ー2000万円=3600万円

3600万円が年の収支になり、残った2000万円でまた運用していけばいいだけの話です。(もちろん3600万円から税金は引かれます)

3600万円で、不満だったらもうちょっと上を目指せばいいのではないでしょうか。

 

倍の4000万円でしたら、当たり前ですが、3600万円の倍の7200万円が年の収支になります。

4000万円で運用した場合は4000万円×2.8=112,000,000円

つまり、1億1200万円ー4000万円=7200万円

となりますので、7200万円を引き出して、残った4000万円で運用することになりますから、年の収支は7200万円となります。

ですので、100万円でスタートする場合は、3~4年は我慢して資金を引き出さずに運用を続けて、2000万円~4000万円まで増やし、

そこからは、利益を出した分は引き出して、残った額で運用

というのをしていけばいい、ということです。

私はそこまでがんばってチャートを見ていないのでエントリー回数は月10回ほどですが、月20回とかにすることもがんばれば十分可能ですから、もっとはやくに2000万円~4000万円まで増やせる可能性もあります。

ただ、3~4年も待てない!すぐに仕事を辞めて自由になりたいんだー!というのなら、少し考えが甘すぎます。

 

 

どんな世界でも結果を出すには、数年はかかる


 

なぜかトレードは努力もなしに稼げるようになる、と勘違いしている人が多いと感じます。

では聞きたいのですが、今あなたが働いている会社で、あなたは入社後すぐに一人前になって幹部となり、バリバリ仕事をしていたのでしょうか?

おそらく違うはずです。

まずは研修からスタートし先輩や、上司から基本を教えてもらい、

そしてそれを一生懸命反復学習し、やっと小さな仕事から任せられるようになり、失敗・成功を繰り返し先輩・上司から怒られ、時には褒められ、同僚と励まし合い、競い合いながら徐々に仕事を身につけていったのではないでしょうか?

職種によって一人前になる期間は差があるとは思いますが、どんな簡単な仕事だって、最低でも1年はかかるでしょう。

 

それがなぜかトレードのこととなると、

『数か月で、すぐ結果を出したい』だの、いうわけです。

普通に考えたら無理な話なのですが、間違った知識に毒されてしまっている人が多いですよね。

これは先述した、勝率8割だ!チャンスは一日数十回だ!などと言っている誇大広告の商材が一番の諸悪の根源であることは明白なので、その情報に踊らされてしまった購入者を責めるのは酷という話ではありますが、、、

 

どんなことをやるにしても一流と言われる人間になるには、数年の努力というものは絶対に必要になります。

トレードの世界においてもそれは例外ではありません。

むしろ、ふつうの会社で雇われの身で働いて一人前になるより、よっぽど難しいことなのです。

 

数年(最低でも2~3年)の修行期間は必要になることは覚悟の上、トレーダーの世界に足を踏み入れてください。

その覚悟がない人は、相場の世界から必ず洗礼を受け、カモられるだけの存在になってしまいますので、努力はしたくない!楽して稼ぎたいっていう場合は他のことをするか、今現在のお仕事をこのまま続けていったほうが賢明だと思います。

厳しいようですが、楽して稼ぎたいのであればトレードの世界というものは、そう簡単に稼げるようになるものではないので、当てが外れているということです。

あなたはそんなことは思っていないかもしれませんが、一応注意だけはしておかなければいけないことを話させていただきました。

 

 
 

 


ぷーさん式 逆張りトレードマニュアル火花~ひばな~について


 

この案内で今まで説明したことをさらに深く講義したもの、そしてここでは伝えきれない重要なことを講義しているものを紹介させてください。

それがぷーさん式 逆張りトレードマニュアル 火花〜ひばな〜です。

PDF25枚 画像100枚 火花 本編 総講義時間 約3時間

基礎、トレードに取り組むべき思考と姿勢を学ぶためのサービス動画 動画 約1時間

基礎講座 1章 最重要の基礎知識 基礎講座 6章資金管理と勝ち組の行動 輝 7章 トレードの極意

 

動画だけでなく、復習をしやすいように、講義を文字にて解説しているブログ記事もご用意。

メインコンテンツは動画講義で、

動画は全8章の構成になっております。

1章  トレードの正解とは? 14分
2章  キリバンと狙うべき波形 10分
3章   大手の仕掛け 16分
4章  エントリー方法完全版 11分
5章  スピード感が大事 5分
6章  日足のトレード方法 6分
7章  画像100枚を使って100トレード以上を解説
   全105トレード 71勝34敗のトレード 動画時間 84分

8章  日足トレード解説 GBPJPY 2010 1year    全22トレード 14勝8敗のトレード  動画時間 25分

 

基礎、トレードに取り組むべき思考と姿勢を学ぶためのサービス動画

基礎講座 1章 最重要の基礎知識 27分 基礎講座 6章  資金管理と勝ち組の行動 10分 輝 7章 トレードの極意 26分

 
 
無期限・メールでの質問回数無制限のサポート付き。
 
質問をいただいた場合は、個別にて返信するか、動画講義を収録し配信します。
 

 

日足のトレード方法も教えてしまいます


 

今回のトレード方法を日足に応用したトレード方法も教えてしまいます。

一応、今回のメインは1時間足の逆張りのトレード方法をお話するということだったので、日足のトレードは特典的な感じでついでに教えることにしたのですが、1時間足以上に魅力がいっぱいのトレード方法なので、日足のトレードの方が絶対に良い!っていう人はいっぱい出てくると思っております。

実際、私が教えている生徒さんで日足のトレードを取り入れる人が急増しております。

それほど、魅力いっぱいのトレード方法なのです。

実際、私は日足のトレードの魅力に魅せられてしまい、来年あたりには日足のトレードだけに絞ろうと思っております。

日足と聞いてしまうと、トレード数がめちゃめちゃ少ない、そして保有時間がものすごく長いと思ってしまうと思いますが、そのようことはまったくありません。

波形で判断すると、そのようなことになりますが、日足に限って言えば波形は脇役にして、ロウソク足の形状で判断しています。

私もまだ練習・検証中ではありますが、そのため、1時間足と同様、それ以上のトレード数があり、勝率も1時間とほぼ変わらない、とても効率の良いトレードでおすすめのトレード方法です。

日足ですから、1日1回見ればいいですしね。 1時間足のトレードとは、ルールを変えており、さらにシンプルに仕上がっているので、取り組みやすいと思います。

 

 

どのような講義をしているのか?

サンプル版をご視聴ください。


 

買ってからのお楽しみ!は非常にずるい販売方法です。

サンプル版をご視聴してどのような講義内容なのかを一部分ずつですが、ご覧ください。

 

 

  サンプル版  1章 トレードで狙うべき正解の場面とは?

長期足のトレンドに従う、、の間違い。  長期足と短期足のトレンドの方向が合った時に、、の大間違い。

 

 
 

 サンプル版 2章 キリバンと狙うべき波形

最初から意識されるのがキリバン、
出来上がってから意識されるのが波形です。
この両方を判断材料にして、逆張りできるチャンスを待ちます。

 

  サンプル版 3章 大手の仕掛け

 
大衆トレーダーの負けを作り、利益を上げている大手の機関投資家の仕掛けとは?
例えは釣りがピッタリ、エサを使っておびき寄せておいて、喰いついたところを一気に引き上げます
 

 

 サンプル版 4章 エントリー方法

 
エントリーと同時に利確と損切りの注文も入れてしまいます。
指値注文するときと成行注文するときの違いを解説。
 

 

 

 サンプル版 5章 スピード感が大事

 
もちろんすべて仕掛けていいわけではないので、
どのようなときにエントリーするのがいいのかを解説。
 

 

 サンプル版 6章 日足のトレード方法

 
1時間足と同様、それ以上のトレード数があり、勝率も1時間とほぼ変わらない。そして1日1回チャートをさらっと見るだけでOK。とても魅力あふれる効率の良い、おすすめのトレード方法です。

 

 

  サンプル版 7章 画像 100枚を使ってトレード解説

 
メイン講義です。本編では100枚の画像を使い全105トレードで71勝34敗のすべてのトレードを解説。
 

 

 

  サンプル版 8章 日足トレード解説 GBPJPY 2010 1year

 
日足でFT2を回しながらGBPJPYの1年間を講義しながらトレード。14勝8敗のトレードを解説。
 

 

価格は1万円(税別)です。


 

さらっと言ってしまいますが、本商品の価格は1万円(税別)です。

本当だったら物を販売する経営者の立場から考えると、この価格発表のところで、どれだけこの価格が安いかを持てる力を振り絞って書かなければいけないのでしょうけど、それは私の意に反することなので、ヤメておきます。

今までの説明や、サンプル動画を見ても価値を感じなかった人に無理やり説き伏せて意地でも売ろう!とか、そんなことは一切思いませんし。

このページをしっかりと読んでいただき、サンプル動画をご覧いただいた上で、しっかりと価値を感じたかたのみ、ご購入いただきたいと思います。

 

 

 ぷーさん式 逆張りトレードマニュアル 火花〜ひばな〜

 

 

ご購入はこちらをクリック

 

 

【投資に係るリスクおよび手数料について】 当講座は、当講師と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 FXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが可能ですので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。FXには取引業者の売買手数料がかかります。

 

1章  トレードの正解とは? 14分
2章  キリバンと狙うべき波形 10分
3章   大手の仕掛け 16分
4章  エントリー方法完全版 11分
5章  スピード感が大事 5分
6章  日足のトレード方法 6分
7章  画像100枚を使って100トレード以上を解説
   全105トレード 71勝34敗のトレード 動画時間84分

8章  日足トレード解説 GBPJPY 2010 1year    全22トレード 14勝8敗のトレード  動画時間 25分

基礎、トレードに取り組むべき思考と姿勢を学ぶためのサービス動画

基礎講座 1章 最重要の基礎知識 27分 基礎講座 6章資金管理と勝ち組の行動 10分 輝 7章 トレードの極意 26分

 
本商品は無期限・メールでの質問回数無制限のサポート付きです。
 

質問をいただいた場合は、個別返信、ブログで記事にて回答、​または動画講義を収録し配信します。 ​

​ブログ記事更新や動画講義配信、コンテンツ追加、バージョンアップのお知らせなどはサポートメルマガにてお知らせさせていただきます。

 

本商品はダウンロードでの販売となります。

本商品ご購入完了後、インフォトップマイページでPDFをダウンロードしていただき、そのPDFの商品ダウンロードURLから商品をダウンロードしてください。

 

問い合わせ先は

puusanak@yahoo.co.jp

までお願いします。

docomo、icloundメールなどの携帯メールアドレスですと、こちらから送信できない場合がございますので、ヤフーメール、gmail、hotmailなどのPCメールアドレスからの送信をお願いします。

 

 

 

 

確実に勝てるようになるマニュアルなんて存在しない


 

トレードマニュアルというものを販売しておいてなんですが、100%勝てるようになれるマニュアルなど存在しません。

いい教材とか、悪い教材はありますが。(私のは自称 いい教材です)

それもそのはずで、いいマニュアルがあったとしても、それをあなたが理解し、行動につなげていかなければ結果なんて出るわけがないからです。

 

多くの人の行動はこうです。

いい情報配信をする→理解できない→悪質商材購入→トレードで資金をトバす。

 

私は私の情報に共感してくれる人というのは、いろいろ悪質商材を購入して痛い目にあって苦労している人がほとんどだと思います。

セールスページだけは立派な誇大広告の魅力あふれる謳い文句に釣られて悪質商材を購入するも、痛い目にあって『そんな攻略法など存在しない!』と理解できた方が多いと思います。

ごく稀に痛い目にあっていなくても物事の本質を理解できている天才肌のかたもいらっしゃいますが。

最初から私の配信する情報のほうに目が止まる、なんてよっぽど頭の良い人か、意識の高い人ですね。(たまにそういう報告を受けますがやはりレアなケースといえます)

ですので、今ここまで読み進めている人たちというのは、本質に気付いている意識の高い人たちだと言って間違いないかと思います。

 

しかし、しっかりとここから行動につなげる人は一握りですし、これから結果を出していけるような人となると、さらに一握りの人となるでしょう。

残念ながら、全員が全員結果が出るわけがないのです。

それもそのはずで、全員が結果を出してしまうと相場が成り立ちませんから、、、

 

トレードの本質を聞いて、しっかりと理解し行動できるのは、仕掛ける側&経営者側の考え方をできる一部の選ばれた人間


 

私は為になるようなことを配信して一生懸命伝えるためにがんばってはいますが、基本的には伝わらないと思っています。

それは私の伝え方が下手ということもありますが、どんな天才で、どんなに伝え方がうまい人が物事の本質を話しても、結局本当に伝わるのは残念ながらほんの一部の人間しかおりません。

 

私がお伝えしている情報というものは、仕掛けられる側ではなく、仕掛ける側の情報配信だからです。

こう言い換えることもできます。

経営者側と、雇われる側

使う側と、使われる側

世の中、どっちが多いか?そんなことは誰にでもわかるはずです。

 

私は経営者側の人間ですから、そのような情報配信をしております。

トレードの本質を聞いて、しっかりと理解し行動することができるのは、仕掛ける側&経営者側の考え方をできる一部の選ばれた人間です。

一流の大学に入学し、その後一流の会社に就職する。

そして、身を粉にして定年まで勤めあげる

それが、1番の幸せで誰もが目指すべきことだと、今までの教育から洗脳されてしまっている人が多いので、仕掛ける側の情報にはピンとこない人が多いのは無理のない話です。

言い方はものすごく悪いですが、立派な社会の歯車になりましょう!というのが、日本の教育ですから、、、

そのような、なかなか理解するのが難しい仕掛ける側のメリットについてですが、理解できる人にとっては、それは大変喜ばしいことでもあります。

多くの人が本質に気づけないでいる中、自分は本質に気づいて、この先うまく生き残っていけるわけですから。

 

 

トレードの世界も経営者側の考えかたが理解できないと、成功することは不可能


 

トレードの世界も経営者側の考えかたが理解できないと、成功することは不可能です。

トレードの世界は、負けている人がいるから成り立つ、ということを前述しました。

ですので、負けている人の方が大半を占めており、ほんの一部の人間だけが富を得ているというわけです。

つまり賢い人間だらけが、トレードの世界に入ってきてしまっては相場は成り立ちません。

 

これはトレードの世界に限ったことではありません。

世の中はほんの一部の仕掛ける側の人間がおり、あとの人間はみんな仕掛けられて人生を生きております。

仕掛けられているとも知らずに…

 

でもそれも当たり前の話で、みんなが仕掛ける側の人間になってしまっては世の中は成り立たないですから。

雇われてくれる人、または仕掛けられて物を買ってくれる人、歯車になってくれる人、が大勢いて世の中成り立っているというわけです。

これは私個人が主観で思っているわけではなく、まぎれもない事実だから言っております。

 

ですので、このような物事の本質の説明をする配信をしていても、価値を感じてくれる人は一握りですし、行動をしてくれる人というのは、さらに一握りだと割り切って配信しているというわけです。

だからこそ、私の配信に共感してくれるかたがいるとわかったときは非常に嬉しいことなんです。

 

綺麗ごとでもなんでもなく、私の情報配信の目的は稼ぐことではなく、意識の高い仲間作り


 

私の情報配信に共感してくれるかたのみ、私の商品を購入していただきたいと思っております。

誰から構わず売って、とにかく利益をいっぱい上げたいとか、そのようには思っておりません。

多くのFX商材がそのような売り方をしておりますが…

誇大広告をして、とにかくバンバン売って利益を上げたい、という販売者ばかりがいるというのが、FX商材販売の現状ですが、私はそのような人たちとは目的が違うということです。

はっきり言わせていただきますと、意識の低い人に私の商品を買われてもいい迷惑だと思っています。

私の現在販売している商品(輝と火花)は、完全に利益の出ない価格設定の赤字商品ですので、それを購入いただいても、『お金払ったんだから勝たせろ!』などと言われたりなどして、粘着して付きまとわれては完全に割りが合わないですから。

 

私がこのような配信をし、商品を販売している理由は意識の高い人と関わっていきたいからであり、

意識の高いトレード仲間を作りたいからです。

ですので、楽して稼ぎたいだの、お金払っているんだから勝たせろだの、自分で出来るようなことまでこちらに押しつけてきたり、自分の頭で物事を考えられないような人には絶対に私の商品を購入してほしくはありません。

私自身頭は良くないですし、努力家というわけではなく怠け者の部類に入るかと思いますが、最低限の努力はしてきておりますし、自分で出来ることはできるだけしますし、ない頭をしぼるという作業はするように心がけております。

頭が良い悪いは、この先トレードをやるにあたってまったく問題にはなりませんが、自分で頭を使って考えることができない、というのは大問題で、そんな人はトレードの世界で絶対に勝ち組にはなれません。(トレードに限ったことではありませんが…)

 

だからこそ、すべてのことをこのページに記しておりますし、へんに煽ったり誇大広告を使ったりして売ろうともしていないわけです。

たまによく読まないで、購入してしまう意識の低い人もごく稀にいらっしゃいますので、それはお互いのためには絶対になりませんから。

自分の頭をしっかり使えて、努力することを決めた意識の高いかたに私の商品をご購入いただきたいと思います。

 

 

 

Q、

まったくの初心者でなんにも知識がないのですが、大丈夫でしょうか?

A、

まったく問題ありません。間違った知識が入ってしまっていると、まずはそれを捨てる。という作業が必要になります。初心者のかたはそれが不要ですので、むしろ覚えるのが早いと思います。

Q、

対象年齢などありますか?

A、

最低限の基礎知識を学んでもらうことと、単純なポイントだけを狙う、というシンプルなトレード方法ですから、老若男女問わず、無理なく学んでいただける内容だという自信があります。

しかし、単純な方法といえども、慣れというものは必要にはなりますので、もちろんご自身の努力は欠かせません。

Q、

このトレード方法で、やっていくにはどのくらいの資金が必要でしょうか?

A、

FXトレードというのは、自分がこれだけ稼ぎたいからその分だけお金をつぎ込む!という考えかたでは、絶対にダメです。 ご自身の無理ない範囲の余剰資金でおこなってください。

貯金の金額や資産などは、人それぞれ異なりますので、FXに使える資金は人それぞれ異なります。 いくらでもいいですから、無理ない範囲で始めて、一気に増やそうとかはせずに、そこから徐々に増やしていきましょう。

先に述べたとおり、複利効果というのはものすごいものですので、あせる必要などないのです。 安定したトレードができるようになれば、あなたの成長と共に自然に目標の金額まで増えていきますよ。

Q、

サポート無期限というのは本当ですか?

A、

もちろんです。ただ返信までお時間をいただくこともございますので、ご了承ください。

Q、

トレードする場合はどのくらいの頻度でチャートを見る必要がありますか?

A、

多く見るに越したことはないのですが、一日4回程度見れば十分でしょう。日足のトレードであれば、一日1回で大丈夫です。 トレードというものはご自身の都合の良い時間にやるものであり、絶対にあなたの生活を苦しめてはなりません。 多くの人は『トレードをやらなきゃ!』という思いが強すぎて、余裕がなくなり人生までも犠牲にしてしまっている人がたくさんいます。

ですので、ご自身で都合の良い時間や一日のチャート監視回数を無理ない範囲で決め、それ以外はやらないということがトレードを長く続けるために大切なことなのです。 チャンスはいくら逃しても構いません。またいつでもチャンスは来ますし、自分の見ている時間になければいいや、くらいの余裕が必要なんですよ。 トレードはあなたを豊かにするものであって、苦しめるものであってはなりません。

 

 


 

 

火花~ひばな~  のレビューをいただきました


 

 

 


30代主婦です。 ぷーさん式がいかに素晴らしいかということをお伝えするために、私のこれまでの2年間の歴史を記載させてください。

2016年の夏、 私はこの世界にFX というものがあるということを始めて知りました。 そして、お金持ちになりたい、絶対に成功したいという思いを胸に、某FX スクールへ入会しました。

始めの4ヶ月はイヤフォンを耳に挿しながらの生活でした。 沢山勉強しました。

朝は出勤前にカフェに行き、朝食を食べながら講義動画を1時間。 昼はカフェに行き、お昼を食べながら講義動画を1時間。 往復の通勤時間に講義動画を1時間。 夜は講義動画と相場を見るので4〜5時間。

お恥ずかしながら、受験生時代を考慮しても、人生でこんなに勉強したのは初めてでした。

しかし、2016年11月米大統領選挙で入れたばかりの10万円を溶かしてしまいます。 わずか10分程の出来事でした。

先生の教えをやぶり、安易にエントリーしてしまった結果です。 今振り返ると、相場という遊園地のやジェットコースターを楽しんでいただけにすぎません。

初心者にもかかわらず、巨大な材料相場において1分足しか見ずにトレードしていたのですから。

先生や他の生徒さんの一部は、上昇への転換をきっちりと抑え、見事に利益を出されていました。

先生の教えを守るということがいかに大切かを学んだ日でした。

2017年からはロットを0.01にし、新たな気持ちでチャートと向き合います。

しかし、なぜか勝てない。 勝てる時もあるけれど、負ける時もある。 なぜ勝率100%に近づけないのだろう。

こんなに勉強しているのに、こんなにチャートと向き合っているのに、 こんなに毎日エントリーをしているのに、 なぜ勝てないのだろう。

私はわからなくなりました。

そのうちに子供を出産し、3ヶ月近く相場から離れてしまいましたが、それ以外はほぼ毎日チャートを見てせっせとエントリーに励んでいました。

以前よりはエントリー回数は減ってきたものの、やはりトータルで勝てません。

ぷーさん式に出会った今から考えると、当たり前です。 当時のわたしは明確なルール作りをしていなかったのです。 “取れそうなところは全てとろう”という思考でした。

某スクールは、先生も内容もとても素晴らしいものでしたが、ボリュームがありすぎて、結局何をやればいいか、どこを狙えばいいか混乱していたのです。

完全に私は情報の消化不良を起こしてしまいました。

FX で成功したい、絶対に諦めないと強く決めていたので、2018年4月からはネットを漁り、聖杯を探す旅へと出発します。

これだ!とピンときたものは試してみるものの、負ける時もあるからダメだ、とすぐ匙をなげます。 ぷーさん式に出会うまでに一体いくつのサイトを見たでしょうか。。。

そうこうしているうちに、子供の夜泣きが始まったり、目が離せなくなったり、思うように自分の勉強時間が取れなくなってきました。 エントリーのタイミングが近づいてもチャートに張り付いていられません。

私の聖杯探しの旅は、2018年7月にぷーさん式と出会ったことで終わりを告げます。 ポイントを絞り、エントリーから決済までイフダンOCO自動決済で行う方法です。 どんなに忙しくても出来ます。

最初は、あまりにも低価格なため、新たに学ぶ要素は少ないかもしれないと思い、購入を躊躇していました。 それも私が最も避けていた、資金効率の悪そうなスイングトレード。 しかし、あらゆる角度からぷーさん式を調べていった結果、私にはこれしかないという結論に至りました。

購入してから早速、 基礎動画から拝見しました。

正直、基礎はもう十分わかっているから、すっ飛ばして本編から見ようとさえしていました。

しかし、傲慢な態度ではFX で勝てるわけがないので、最初から勉強することにしました。

基礎動画を見てすぐに、身体中に電撃が走りました。 私が今まで勝てなかった理由が全て詰まっていたのです。

エントリーを絞ることの大切さ、 勝率と報酬比率の大切さ、 心構え、 水平線とは、 相場に対する考え方、

私が知っていたようで意識していなかったありとあらゆる要素が、ギュギュっと濃縮されていました。 私がこれまでどんなに勉強し努力したつもりでも勝てなかったのは、しごく当たり前なのです。 また、ぷーさんの話下手な感じが、なんとも人間らしくてすごくお人柄を感じました。

もしかしたら初心者の方には、この商材がいかに素晴らしいかを気付く事ができないかもしれません。 もちろん優しくシンプルに構成されているので、初心者にも大変学びやすいと思います。 勝つために必要な要素しか入っていないので、これをやれば勝てます。 しかし、シンプルすぎるあまり、初心者はほかに聖杯を求めてしまうかもしれません。 一回くらい大負けした人、何年も勉強しているのに勝てない人の方が痛いくらいに、このぷーさん式の内容が頭に入ってくると思います。

プロになるために必要な5段階も紹介されております。

まだ購入して一月も経っておりませんが、動画を繰り返し見終わり、ステップ2に入っている段階です。

検証ソフトを使っていますが、まだ練習段階であるのに着実に資金は増えています。

ぷーさん式の悩みと言えば、エントリー回数が少ないので暇を持て余してしまうこと、 それから、刺激が少ないことでしょうか。(FX にスリルを求めるのはギャンブルと同じですので、刺激がないことはいいことなのですが。笑)

私のプロへの道はまだまだこれからではありますが、 ぷーさん式を、何度も学び、自分の血や肉にし、深掘りすること以外に成功はありえないと実感しています。

これほどまでに知恵や知識が詰まった宝をたった1万円で手に入れる事ができて、心から感謝しております。

 


火花~ひばな~のレビュー

私は40代のサラリーマンでFX歴は2年半ほどになります。 これまでにもぷーさん式輝を勉強させていただいております。

ぷーさん式に出会う前にもダウ理論や移動平均線を利用したトレンドフォロー型のトレードを勉強していましたが、いわゆる「押し目」「戻り目」の見極めに苦労しており、効果的なエントリーポイントを見つけられずにいました。

そんな中、水平線を利用したぷーさん式に出会い徐々に悩みを解消していきました。 個人的に感じるぷーさんの最も優れた点は「ルールを徹底して守っている」ことだと思っています。

ルールに沿ったの形のみエントリーする。 更に、ルールに沿っているかどうかを客観的に判断すると言う点は非常に勉強になります。

トレードがうまく行かない時は、余計なルールを追加していたり、無理やりルールに当てはめてしまうことが多く、いつの間にか主観的になっているんですよね。

私の普段の生活は朝6時に起床し1時間半ほどかけて通勤、帰宅は21時過ぎになります。 こうしたスケジュールの中でトレードを行なうにはかなり時間的な制約もあることから、通勤途中の朝7時前後と帰宅後若干落ち着いた22時過ぎにチャートをチェックしています。

ぷーさん式のトレードを重ねるにつれ、少し余裕も出てきており、日々のチャートチェックにおいても「波形を待つ間にも出来るトレードがあるのでは?」と感じていました。

特に光の形を待つ間は、山、谷が出来るのを待つ時間があるのでその山や谷が狙えれば最高なんだけどな、、、、、、と思っていたんです。

とは言え、これから出来る山や谷の大きさはわかりません。 小さい山や谷でもみ合いになってしまうこともありますし、あっさりと水平線をブレイクしてしまうこともあります。

もうちょっとで形になるんだけどな、、、、、と感じていたところに出会ったのが「火花」だったんです!

もう正に目からウロコでした、、、、、

確かにこのポイントで待っていると自分が思い描いていた波形になることが本当に多い! そのポイントで待つ事や優位性のある理由についても解説がありますが大変理にかなっているので、自信をもってエントリーすることが出来るようになっています。 とにかく今は「待つことが楽しく」なりました。

それから、火花によるトレードは負荷も非常に低いです。 環境認識や余計なインジケーターも不要です。 私は10通貨ほど監視していますが、価格が設定金額に達するとアラートを受けられるようにしています。

そのため、1日1,2回チャートの状況を確認するだけです。

1通貨では月に2,3回のエントリー回数だったとしても10通貨ペアあれば20~30回のエントリー回数になるので勝率の高さを考えると十分かなと感じます。 勝率の高さや売買の楽しさ、更に生活スタイルにもピッタリなので、個人的には聖杯とさえ感じてしまうほどです。

火花の最重要ポイントは「パワーを感じること!」に尽きます。 パワーを感じ効果的に利用することで効率的なトレードが行えます。

火花は今までに数多く見てきた中でも、本当におススメできるトレード手法であり、これまでのトレードに関する取り組み方を大きく変えてくれる手法と言えます!

是非、皆さんも体感して見て下さい!

 

 


火花~ひばな~のレビュー

素晴らしいコンテンツをありがとうございます。
 
私はこれまでこのようなレビューはしたことはなかったのですが
今回あまりにも衝撃を受けましたので、少しでも他の方の役に立てばと思い、初めてレビューさせていただきます。
 
まず、日足のトレードが秀逸すぎます!
キリ番という間違いようのない明確なラインのため未熟な私にとって大変助かります。
何より1日に1回のチャートの確認で勝率、獲得pipsもしっかりしているというのは凄いです。
 
 
そして過去検証をしてさらに衝撃を受けました。
本当に勝てるんです。
これまで負けていたこんな私でも勝てたんです。
 
これまで勉強してきた
・長期足と短期足のトレンドの一致を待ってエントリー
・インジケーターのサインを待ってエントリー
・チャートパターンでエントリー
などは何だったのかと感じる衝撃でした。
 
もうこれからは日足の火花しかやりません!
インジケーターもすべて消しました!
 
 
さらに講義動画で話されていた
『チャートを見なくなったら勝てるようになる』
『我々がやっているのは投資』
という言葉にハッとさせられました。
 
トレーダーはチャートをずっと監視するものと勝手な思い込みから無駄にチャートを見て、インジケーターに振り回されてポジポジしていた今までは、投資ではなく『FXごっこ』をしていただけだと気づかされました。
 
それに気づくきっかけをくれたぷーさんには本当に感謝します。
おかげ様で考えが180度変わり気持ちも楽になりました。
 
まさにコペルニクス的転回というやつですね。
 
 
火花を購入してまだ一週間ですが引き続き火花を極められるように検証を進めたいと思います。
 
本当にありがとうございました。

 


 


火花~ひばな~のレビュー

まず 初めに「輝」「光」に続き とても素晴らしい大切な知識を わかりやすい「火花」と言う手法にして

教えて下さりありがとうございます。

 

私は、「光」→「輝」と進んできて「煌」を受講しました。

そして どう言う所を狙うのか、なぜそこを狙うのか と言うことを徹底的に指導していただきました。

 それまでの私はと言うと 狙う理由は「波形が出来たから」「その手法の形(サイン)が出来たから」と

全く重要視する視点がずれていて

ぷーさん式で言いますと 必要な波形の数を見つけることにだけ専念し 何故その波形が出来るのかと言うことさえも

理解せず 動画内でぷーさんが 説明してくださっていることを「うん。うん」と どれほどその事が重要かを気づく事も出来ずに

流し聞きをしていました。

 そんな考え方や視点の中で教材を見ていましたので 形を覚えることだけに必死になっていました。 

教材の動画ですいすいとトレードされているぷーさんのお手本を見て「簡単そう♪」と思っていました。

でも、そう思ったことで「この手法を極めたい!」と思ったきっかけになりましたので

それはそれで 良かったかなって思います。笑

簡単ではなく「シンプル」だったと言うことだと 今は当時を振り返り そう感じています。

 「チャートから心理を読みましょう」と言われても 漠然としすぎていたり 複雑すぎて続けることが不可能な解説をされているサイトも巷では目にしますが

この ぷーさん式の「火花」は、「ここで この一点に注目して チャートからの心理を見ましょう。」と

とてもシンプルです。

 私は、実際に煌で昨年11月から この手法のレッスンを受け この1月〜リアルトレードに移行しています。

今では 周りの方々と同様に 結果を出せるまでになりました。

リアルトレードに移行するのに納得できる数の検証をしましたが、シンプルなので検証も大変捗りました。

 こういうチャートの見方が 身についてきますと

「輝」や「光」の手法でも 自然とそういう風に見る習慣が付くと思います。 

私は、トレードで勝てるようになって来れたのは、ぷーさん式が素晴らしいからだと

いつも そう思っています。

本当に 大衆の中の大衆だった私が、そこから出なければ勝てないと気づきを頂き そのためにはどうすれば良いのかを教わり

少しずつ出れるようになりました。

 今回、火花の解説でも ぷーさんが繰り返しお話をしてくださっている事

「どういうところで」「どんなふうに」狙っていくのか・・・。

キリ番と言うみんなが意識するところで そのキリ番が本当に意識されている事の確認と大衆が大手の仕掛けに振り回されたことがわかる形が出来たら大衆の逆を行く。

 チャートと言うものから人間の心理を読み そして大衆心理とは逆を行くと言うこと。

チャートから心理の読み方を 大変わかりやすく教えてくださっている素晴らしい教材だと感謝しています。

 こういう風にチャートを見る癖をつけることが本当に大切なのだとぷーさん式に出会い感じております。

 いつも素晴らしい教材、講義をありがとうございます!!

 日足のトレードは、まだまだ検証中ですが、これもしっかりと修得していきたいと思っています。

 


 


火花~ひばな~のレビュー

また素晴らしいトレード手法をありがとうございます。

自分は「輝き」を購入してから、「煌き」に参加させてもらった者です。

理想の経済的自由を手に入れる手段としてFXで利益を出せるようになろうと決めてから、様々な手法を取り入れて路頭に迷っていました。

その頃はフォレックステスターで練習するといったことも知らずに、デモトレードやリアルトレードで資金を減らして頭を悩ませていたのを覚えています。

もう諦めかけて別の手段を選ぼうか迷っていたところ、ぷーさんに出会いました。

輝きのトレード手法は本当にシンプルで、繰り返し動画を確認しながらすぐにフォレックステスターで検証の日々が始まります。

練習する最中、徐々に勝率が高くなったので、そろそろデモトレードを始めてもいいのかぷーさんにメールを送ろうと思った頃に、煌きの案内がありました。

せっかくならぷーさん本人にリアルタイムで見てもらおう!他の方の検証データも勉強になるはずだ!と思い、参加を決めました。

今回の新たな手法「火花」も、輝きや光に負けず劣らず、シンプルで再現のしやすさに感動しています。

ぷーさんの解説動画の特徴である「負ける場面」もしっかりと収録されていて、納得のできる仕上がりでした。

実際のチャートを使った検証説明があるので、バランスの良いトレードとはどういうものなのかが、頭の中だけではなく視覚的に理解することができるのも、価値のあるポイントだと思います。

トレード初心者の方でも、動画を何度も見てフォレックステスターなどの検証ソフトで練習すれば、トータルパフォーマンスで負けようがないと実感できるはずです。

自分はいつ見ても思うことなんですが、ぷーさんの手法はどれも本当にシンプルで分かりやすい手法なので、解説を聞いているうちにウズウズしてくるんですよね(笑)早く試してみたい、自分の場合はどのくらいの勝率が出るのかが楽しみで仕方がなくなってしまいます。

火花の解説動画を全て見終わった時に、改めて自分がFXというものに出会ったばかりの頃を思い出しました。

上がるか下がるかの二択のはずなのに極端に負けるのは何故なのか、FXで勝てている人なんて存在しないのではないかとすら思っていた時期もあったなあと。

本当は勝率が半分になるはずなのに勝率が悪い理由は、やはり大手の仕掛けるポイントばかりを狙っている場面も多かったのかと再確認できました。

自分の知らないうちに大衆心理に落ちてしまっていることに気付かず、やみくもにトレードするのはやめましょう。

ぷーさんの販売するものは火花もそうですが、どれも手法だけの説明といったものではなく、トレーダーとしての能力レベルを底上げしてくれるクオリティなので、自信を持ってオススメできます。

 


 


火花~ひばな~のレビュー

40代サラリーマンで、FX歴は丁度2年になります。 この「火花」を見終わって、まず初めに思ったことは「これが1万円でいいのか」ということです。

正直、ぷーさん式トレードの中でも「最強」のルールだと思います。なぜそう思うのか、私のFX歴から話させて頂きます。

私はFXを始めてから1年半程の間にいくつもの商材を購入し、聖杯を探していました。他商材でやり方が上手くハマる時は勝てていましたが、結局、月単位では1回も勝てないまま、そのうち退場するのかなと思いながら過ごしていました。

でも何かの拍子にぷーさんの「輝き」を知り、購入し実践し、「これは本物だ」と確信して、ぷーさんの「煌」スクールに入ったのです。そこで教えて頂いたのが、この「火花」のトレードです。皆が意識しているラインを簡単にズバッと引くことが出来て、そのラインで大手の仕掛けを意識し、大衆の右往左往をみながらトレードするもので、正直トータルで負けようがありません。

「輝き」も素晴らしいのですが、ライン際での大手の仕掛けをはっきりと認識して、それに乗っかる形でエントリーするので、勝率も高く、なおかつパッと反発するイメージで利確までの時間も短いです。ぷーさんは勝率6割あれば十分と言っていますが、このルールであればどの通貨ペアでも、どの時期でも、安定的に6割以上は取れると思います。

実際、私もこのトレードルールを身に付けて勝ちだしてからまだ4か月ですが、トータルで6割の勝率を確保し、更には伸びる所でキッチリ取れていることもあって、この4か月で資金は5倍に増えています。

この極めて真っ当な、理に適った、正当なトレードであれば、無理せずとも資金は自然と増えていきます。でも、正直、動画を数回見ただけでは身につかないと思います。

この素晴らしい中身の濃い商材も、FT3などで練習し、動画に戻って復習し、また実践しというサイクルを繰り返してようやく見に付くものだと思います。その過程を真剣にやっている人間にはぷーさんは厳しくも温かく指導してくれます。

この「火花」は無期限サポートとなっていますが、1万円でここまでしてくれるのは考えられません。真剣にトレードを一から学びたい、学びなおしたいという方には、本当に心からお勧めできるものです。

真剣に学んでいくと「火花」という名前の意味が、心に染みてくると思います。まさに火花のようにパッと反発するところを綺麗に取れる感覚です。このような素晴らしいトレードを教えて頂いて、ぷーさんには本当に感謝しかないです。

 



火花~ひばな~のレビュー

「火花」のレビューを書かせていただきます。
私は本格的にFXと向き合ってから4か月目です。

これまでご縁があり「輝」「光」と購入させていただいてます。

まず、これら3つに共通していることですが、お金を転がして増やしていくというのはどういうことなのか?ということを教えてくれます。FXと聞くとPCに張り付いて1日に何度も取引を行い、レバレッジをかけて一気に巨額の利益を生むイメージがありましたが、そういった考えを改めました。
 
具体的には、教材を読み込んでいく中で、自分なりに解釈して府に落とし、FXに対する認識が以下のように変化しました。
 
・トレードに正解はない
・「優位性が高いポイント」を待つのが仕事である
・「優位性が高いポイント」の仮説を立て検証し、トレードスキルを磨く
・資金管理を徹底する
・複利効果で資金を増やしていく
 
私はまだまだ未熟なトレーダーですが、意識レベルでここまでこれたのは、ぷーさん様のおかげです。
 
さて、「火花」についてですが、「優位性が高いポイント」について、これまでの「輝」「光」に比べてとっつきやすくなっています。というのも動画でも話されていますが、「キリバン」という拠り所があるからです。
 
損切り、利確ポイントについては、引き続き個々人が検証や経験を積んで磨いていくところですが、「キリバン」に着目する点、1つの軸を固定できるのでかなり良いと考えています。
 
さらに、「逆張り」という点もGoodと考えています。トレンドの波に乗るという考え方より、大手の仕掛けを逆手に取るというコンセプトが、想像力をかきたてて面白いです。「心理戦だなぁ、FXって面白いなぁ、これははまるわぁ」というのが率直な感想です。
 
基本、「トレードに正解はない」なので値動きはランダムです。
よって、5分後値が上がるか下がるかは五分五分です。
 
ただ、「火花」で教えてくれるのは、普段ランダムな値動きが歪む場面を取りに行く考え方です。しかも根拠が明確。
 
手法だけではなく、思想含めて学習ができるので、FXを始めたばかりの人は特に買いだと思います。

 

最後に、現在検証中ですが、並行して少額の実弾でもチャレンジしています。
昨日、きれいに利確できたのでキャプチャを送ります。
これからも、検証しつつ、成功体験、失敗体験を重ねて成長していけたらと考えています。
 
よろしくお願いします。

 

 

 

火花~ひばな~のレビュー
 
火花のレビューをさせていただきます。
 
FXを始めた7年くらい前から、15分足、1時間足や4時足での強いサポレジ(日足や週足のサポレジも含む)で1回反応して、次の2回目でそのラインを抜けた後のドテン風トレードをしたことがありますが、ライン抜け順張りトレードでLC、ドテントレードで、勝ち負けありで安定せず、ばたばたトレードになってしまうことが多かったです。

 

また、サポレジラインが多く引かれることから、どのラインを信用していいのか疑心暗鬼になり、終いには疲れ果てて自分の手法に信用ができなくなって、他のトレード手法に移行してしまいました。
 
しかし、これも手法が一貫しないまま、成果の出ないじりじりした日々を送っておりました。
 
 今回の火花トレードは、そのサポレジをキリ番として、そこでの2回目抜けのローソク足の反転の勢いで判断してトレードするという、自分にとっては思いつきもしないような画期的なトレード手法であり、大変驚いております。
 
 やはり大口トレーダーが待ち構えているポイントというのは、ぷーさんが言われるとおり、キリ番なのでしょうね。
 
勝率もいいし、簡素に見えて、しかしながら奥の深い、すごい手法だと思います。
 
日足トレードもゆったりして魅力的でいいのですが、SL幅が大きいので、チキンな今の自分には、当面、1時間足での
トレードを極めていきたいと思います。
 
 そして、なにより輝や光の手法を組み合わせればパフォーマンスがもっと上がるのではないかと期待しております。
 
 すばらしい手法を、破格の金額で提供してくださって本当に感謝しております。
 
 これから、日々精進して、成果を必ず出すという強い決意をもって、頑張って検証していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 
 
 火花~ひばな~のレビュー
 
私はトレードをはじめて1年ほどの初心者ですので的外れな事を言っているかもしれませんがご容赦ください。
 
私がぷーさんの商材と出会ったのはたぶん半年ぐらい前になると思いますが、輝を勉強してきて現在の火花に至ります。
 
今回の火花はラインを引く位置をキリ番付近とするところ、そこを抜けてからのカウンターでの戻しでエントリー、すごくシンプルで、動画を見たときに「あー」と声に出ました。
 
なぜかというと私の中で普段のトレード検証時に逆に負けている部分だったからです。
 
そのほかは、長期足のトレンドと短期足のトレンドの同調の部分は正直ビックリで、目から鱗でした。その位早く転換だと感じ取らないといけないんだと思いましたし、トレードにおいて大衆の考える先を考える事の重要性を勉強できました。
 
日足トレードはすごく興味があって、シンプルで相場に入る回数も少なくできて、これで6割以上の勝率が出せたら本当におすすめですね。(今後の配信も期待しています)
 
私も日々FT3で検証してますがまだ5~6.5割位な感じで、ラインの位置、エントリー位置、利確、損切、まだまだもっと学習が必要です。
 
ぷーさんが言ってるように初動の優位性のある方にエントリーするだけ。そのあとどちらに動くかはわからない。

 

トレードするにあたって精神的な部分は人に言われても身につかないものでしょうが、動画内のそんな言葉に勝ち組の人間が考えるヒントもあふれていますね。(私も検証同様チャートという生き物を前に、恐怖心や慢心、主観などを排除して客観的になんの躊躇もなく自己規律にしたがってトレードできるように、日々精神修行しています。)
 
ぷーさんの各動画は自分で考えつかなかったヒントにあふれている商材でして、よくこんな価格で販売するなーって思うぐらいです。(笑)
 
これからもすばらしい商材を産み続けていただきたいですし、私もそれに負けないぐらい自分で考え、勝ち組の仲間入りを果たします。
 
満足していただけるような感想は書けませんでしたが私の感想はこんな感じです。
 
今後はセミナーにも積極的に参加できたらとも思っておりますのでその際はよろしくお願い致します。
 

 


 
 
 火花~ひばな~のレビュー
 
私は最近、ぷーさんを知り、商材を購入させて頂きました。 すぐに検証したところ、しっかりプラスになり、「え?私でもプラスになるの?こんな商材初めて!」って驚きました。
 

今までたくさんの商材やスクールなどに、かなりつぎ込んできましたが、ずっとずっと負け続けてきたんです。

自分は理解力も足りないし、センスもないし、記憶力も弱いし、 トレードにかけられる時間も限られているし…FXには向いてない…とは思いつつも諦め切れなかった中、ぷーさん式に出会いました。

シンプルで検証もしやすく、再現性も高いルールですし、たくさんの動画やチャート画像で詳しく説明して下さっているので 私でも理解できるし、しかもお安く提供して下さって、感謝感謝です。

もう、ぷーさんのファンです。

新しく、火花の発売を知り、迷わず購入! 火花の方がよりシンプルでしょうか。

ドル円日足の検証をしましたがやっぱり、私でも勝ててます。再現性が高いですね。

日足トレードは朝チャートチェックだけで済むので生活に組み込みやすく、 過去商材のトレードにプラスしても負担や混乱もなくできると思っています。

本当にこういうトレードルールが欲しかったんです!有り難いです! リアルトレードで迷わないようにもっともっとしっかり検証してリアルに移行します!

 


 
 
火花~ひばな~のレビュー
 
感謝の気持ちをお伝えしたく思います。
今まで、別の手法やメルマガを参考にトレードをしてきましたが、思うように成果がでず資金を減らしてしまい絶望しておりました。
そんな中、昨年にわずかな希望を託して「輝き」「光」を購入させていただき、その再現性に、わずかな希望が確かな希望に変わりました。
 
そして、今回迷うことなく「火花」を購入させていただき、早速実際のトレードでも利益がでました。
FT3の検証結果でも今までで一番安定しており、本当にうれしく思っております。
 
今まで、切りのいい数字(110円 105円 キリバン)を意識していたものの、その活用方法がロジック化できず、悔しい思いをしてきました。
 
キリバンとローソク足の勢いを見計らって逆張りをすることで、明らかに勝率が上がりました。
 
以前に販売されていた「輝き」、「光」ともに購入させていただきましたが、そのなかでも一番「火花」が活用しやすいのではないかと思います。
 
FT3での検証を「輝き」「光」「火花」で行いましたが、ラインが明確にひける分だけ、その精度が高く、「火花」の方が安定的に利益を出せています。
「輝き」や「光」は波の形状に裁量が入るため、その判断に迷うことがありますが、「火花」はあらかじめラインを決めているため、その迷いがない。
 
また日足でのトレードになれば、一層のこと大衆の混乱の度合いが俯瞰でき、それを利益に変えることができる。
 
この「火花」は誰もがプロなみのトレードを短時間で再現できるようになる教材だと確信しました。
 
再現性を加味したとき、ぷーさん式のなかでも最高傑作なのではないかと思っています。
 
 

火花~ひばな~のレビュー

水平線1本とローソク足のみで判断するため、複雑なインジケーターを分析する必要がなく非常にわかり易い内容でした。

しかも水平線を正しく引くにはある程度経験が必要ですが、今回はキリ番を使用するので、だれがやっても同じところに引けるところが非常に良いです。

又ローソク足やチャートの形の説明だけではなく、そのチャートの裏にある大手と一般大衆の動きの説明が丁寧にされているので、しっかりとチャンスまで待つことが出来るようになると思います。

スポーツの世界でも、なぜその練習が必要なのかが理解していないと効果が半減すると同じように、FXの世界でも、なぜそのチャートの形を待つのが必要なのかが理解していないと利益を上げ続けるのは難しいと思います。

よくある情報商材では、勝った時のいい話しかしませんが、火花のトレード動画では勝つ場面だけではなく、負けたトレードもしっかり説明されていますので、仮に連敗しても納得して取引を継続することが出来ると思います。

基本は1時間足ですが、日足でもトレード出来るようになっておりますので1日1回だけチャートを見るスタイルでもかなり有効だと思いました。

日足なのに1時間足以上のエントリー回数があるのも非常に魅力的です。

 


 

火花~ひばな~のレビュー

私は輝、火花の購入者です。 どちらにも共通して言えることですが、 ぷーさんの商材を購入するメリットとしては、 「成功者の考え方」に触れられることだと思います。これが大部分と言っても過言ではないです。

脳みそが変わらなければ成功しない、 火花のノウハウはそれを手助けしてくれる最高のツールだと強く思います。

私はFXは4年ほど前に始め、

・インジケータを多数表示する ・画面を見る負荷が高い

と言ったノウハウに多く触れてきました。 チャート画面に張り付くのが当たり前、というのがFXのイメージでしたが、火花はそのイメージを一新してくれました。

インジケータは表示せず、水平線だけを使うシンプルな戦略。大きな波形を見ての指値注文。

これらのおかげで、FXがよりシンプルになり頭の中がスッキリし、何よりチャートを見る時間が減りました。 そもそも個人的なFXをする理由は「お金と時間のバランスを整える」為ですから、チャートを見る時間を減らすことはとても大切だと思います。

現在は、20年程度の過去検証が終わり、 だいたい勝率61-62%、報酬比率1:1の成績を出すことができました。 あとは、何回も動画を見直しFXに対する考え方を少しずつでも変えていけば、過去検証に近い成績がリアルトレードでも出すことができると確信しています。

私と同じように、FXで良い成績を出すことができなかった方には是非オススメしたい商材です。

 


火花~ひばな~のレビュー

輝(旧バージョン)の頃よりお世話になっております。 おかげさまで裁量トレードでも月単位で利益が残せるようになりました。

今回の火花の魅力は、引くラインに全く迷いが生じない、ということかと思っています。 あらかじめキリバンに引いておけばよいので迷いようがないですからね。

火花では1時間足トレードと日足トレードを紹介していただいていますが、私は日足トレードが気に入っています。

今の私のトレードは1時間足メインなのですが、 同じ時間足にいろいろなロジックを持ち込むと混乱しそうな気もするため、 違う時間足で全くの別物として運用する方がいいような気がしています。

日足トレードのメリットは、何と言っても1日1回見ればいい、ということです。

まだ、検証を始めたばかりですが、自分の腹が決まるまで、 しばらくは検証に打ち込みたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 


火花~ひばな~のレビュー

これまで「ぷーさん 式 」の輝も購入し大変勉強になったので、早速火花も購入しました。

今まで他のFX商材もいくつか購入しましたが大してためにならなかった割に価格ばかりが高いものが多かったところ、ぷーさん式は毎回充実した内容なのに1万円という安さが際立っています、

輝、火花と2つ全部買っても2万円ですので、FXをこれから学んでいきたいと考えている人には先ずはぷーさん式をお勧めします。

火花においてもその方法は極めてシンプルなものですが、だからと言って実際にそれを実行して利益を上げるのは決して簡単ではありません。

ぷーさんもおっしゃっているように1回だけでなく何度も何度も繰り返し見て理解を深める必要があると思います。

自分はまだそれほどFXで結果が出るところにまでは至っていませんが、ぷーさん式から学んだことを糧にしてより一層の精進をしていこうと思います。

 


 

 


火花~ひばな~のレビュー

以前から、チャートを見ていると水平ラインで止まることもあれば、いったんラインを抜けてから戻すこともあり、どうしてなのだろうと疑問に思っていました。

また、こういった水平ラインの不可解な性質を、トレーダーによっては、「抵抗線は一本の線で見るのではなく、抵抗帯として幅を持たせて見るのだ」などと苦し紛れの説明していたりで、正直、水平線を使ったトレードは好きになれませんでした。

ですが今回、『火花』の紹介動画を観て、あー、そうか、そういう力が働いているからか! と腑に落ち、こういう明快な説明をしてくれている教材を探していたのだと、すぐに購入しました。

チャート上で狙うエントリーポイントがあらかじめ決まっているので、ポジポジ病にも陥らず、余裕をもってトレードをできるのも自分の生活ペースに合っています。

まだ、1時間足ベースでのトレードしか実践していませんが、 完璧に身に着いたら、のんびり日足ベースでのトレードに 移行しようと思っています。


 


火花~ひばな~のレビュー

今回、購入させていただきました。

今までいろいろな商材に手を出しては、あきらめて一体いくら使ったのか・・・・・・。

FXの知識だけは、あるので、動画を見て「エエエ?

と・・・インジケーターも何もない・・・そこにはローソク足だけの画面、そしてダブルゼロ、トリプルゼロのライン

サポレジラインでもありません。衝撃でした。

やっぱりこの商材の価格が安いから?

しかし買った以上は、もったいないから早速FT2で検証。

EURUSD2016年からSR1、T/P2で検証すると勝率7割超えました。

驚きです、こんなシンプルなロジックで。

特に自分なりに気を付けるところは、小さな波では、エントリーしない、しっかりと大きな波を確認、多くの大衆の売買が入った後、それを手放した後の動きで入ると確率が上がります。

そして、S/Lは小さくしてIFDOCOでエントリーしています。

エントリーするタイミングは、裁量なので練習しないといけないと思いますが

この火花は、「負けることが怖くない」ことが自分にとって良かったです。

本当にFT2では、負けません。いよいよ本トレードです。

ありがとうございました。

 


 


火花~ひばな~のレビュー

今回のぷーさん式火花は、商材によくあるインジケーターのサインなどという無意味なものは一切使わずに、ロウソク足のみを使って、理論的に利益を上げられるトレード手法です。

特に勝ちパターンだけではなく、負けパターンを含んだ実際のトレード画像を多く用意し説明してくれるところが非常にためになりました。

以前、輝きも購入しましたが検証では結果が出るものの、本番では全然待てなくてそれがストレスになりうまくいきませんでした。

今回は1時間足がメインとのことですので、まだまだ検証中ですが、手応えを感じています。

ここからは自分にとことん落とし込めるように極めて行きたいと思います。

 


 


火花~ひばな~のレビュー

もともとFXのシグナル配信でトレードをしていたのですが、やはり人任せのトレードで勝てるはずもなく、配信料とトレードのマイナス分とで、だいぶ損をしていました。

『輝』を購入してからしばらくして『煌』に入ったのですが、そこで『火花』の手法を教わることになりました。

この『火花』はとてもシンプルで実に理にかなった手法だと思います。

インジケータも一切必要なくチャートがとてもすっきりしました。

この手法を極めることで確実に勝ちトレーダーになれると思います。

実際1月から3月のトレードの成績は33勝15敗、勝率68%と驚異的な成績を出しています。大げさに言っているわけでなく事実です。

勝てる手法がない方は絶対この教材を学ぶべきです!

僕は『ぷーさん式』を教わることができてほんとに幸運でした。プロトレーダーも視野に入ってきています。

日足のトレードはまだ練習中ですが、習得してトレードの幅を広げたいと思っています。

ぷーさん、いつもありがとうございます。今後とも宜しくお願いいたします。

 


 


火花~ひばな~のレビュー

先日火花を購入させて頂きました。 まだ検証中ですがキリ番付近のトレ-ドは反発しやすいので、上手く活用していきたいと思います。

ぷーさんのFXの基礎的な講義動画を拝見させて頂いて、FXで本当に利益を出しつずけてる人たちが どうやってるのか、どうやってその域にたどり着いたのかが本当の意味でわかりました。

僕もさんざんサインツールを買いあさって、買ったり負けたりの繰り返しだったんですが、 どうしたらFXで勝ちつずけていけるのか、と言う部分で色んな情報が錯綜しすぎていて何が真実なのか分からなくなっていたので ぷーさんの講義を見てその部分がようやくクリア-になったと言う感じです。

今は、ぷーさんの教えのとおりフォレックステスターを導入して検証に励んでいます。変なサインツール買うよりも先に買うべきものだったと今更ながら後悔です。

検証たのしいです、有難う御座いました。

 

 


火花~ひばな~のレビュー

初めまして、FXを初めて1年生のTと申します。

今回は、【ぷーさん式 火花】の感想とそのトレードを実際の成果を報告します。私は、FXの勉強をし始めて、約1年になります。

2018年3月に、FXの挑戦を決意〜2018年4月に、FX本・商材・セミナーで勉強〜2018年5月に(ぷーさん式 輝)を購入〜2018年10月(ぷーさんトレードスクール煌入学)〜(2019年4月現在も煌で勉強中)・・・という流れです。

まだまだ、FX歴は浅く知識もありません。 難しい用語なども分かりません。 インジケータは使い方も知りません。 そんな自分の直近の成果です。(デモトレード) 2019年2月トレード数8回。

✅トータルで利益を残せた。 2019年3月トレード数12回。 ✅︎トータルで利益を残せた。 という結果になりました。

まだ、デモトレードの段階ですが、2月3月とトータルで利益を残すことができました。自分では、成果が早くですぎてしまって、びっくりしているのですが、どうなのでしょうか???F

Xの勉強をし始めるときは、「成果がでなくても、3年はやり続けよう。」と考えていました。ですが、こうやって成果が出始めると、自信にもなってきました。(もちろん、デモトレードの段階なので、リアルトレードでどうなるかは、まだ分かりません。今後は、小さな金額からでやっていく予定です。)

今回発売された、【火花】のトレードは、スクール(煌)で習っている、『逆張り手法』(キリ番+ロウソク足)を学べる教材になっています。

自分が、習っている内容が教材になってしまいました。現役のスクール生としては、このトレード方法を1万円で学べるなんて、複雑な気持ちではありますが、ぷーさんが決めてしまったので、何も言うことはできません。(それに、無期限・メールでの質問回数無制限のサポート付き・・・・・。)

【輝】のときも感じたのですが、ぷーさんの教材は、販売ページを見るだけで、胸がワクワクするというか、熱く込み上げてくるものがあります。(自分は買った後でも、何度も読み返しをしました。)

恐らくそれは、ぷーさんがFXに対する“想い”を書いてくれているからなのだと思います。それを読むのが好きなのです。

単純に売れる教材を作るだけなら、「矢印系インジケータ」を作って、価格を3万円くらいにすればいいのですが、決してそういうものではありません。

『ご自身で検証しまくった結果+結果の出たもの』それが、【輝+火花】ということになります。

「ちょっと練習をしました。」 とか、 「少し結果がでました。」 とかじゃありません。

“マジ”で検証をしてます。 これは、スクール生なら誰しも感じていることだと思います。 そして未だに、ぷーさんの底が見えません。 どこまで研究してるの?って感じです。

一応ですが、これから【火花】で勉強される方におすすめの勉強法をお伝えしようと思います。

︎✅(ノートに大事なことを書きながら、動画を繰り返し見る。回数は関係なく、自分で納得できるトレード結果が出るまで何度も見返す。今までのインジケータや我流を捨てて、オープンマインドにしておく。)

︎(動画で覚えた方法を、「フォレックステスター3」でひたすら練習をしていく。1000回じゃ足りないし、3000回はやりたいところ。)

✅(動画と同じようなトレードができているか確認をする。)

✅(さらに、練習をしていく・・・。)

✅(3年は練習する覚悟!)というのが、ベストな流れではないかと思います。 これを辛いと思うようなら、FXは厳しいと思います。

ありがちなミスとしては、【火花】のトレードに、よけいなインジケータを組み合わせてしまうことです。

「このインジケータと、あの方法を組み合わせてやれば、もっと成果がでるんじゃない?」って気がしますが、遠回りになるのでやめたほうがいいです。

【火花】のトレードが、『完成形』です。完成しているものに、よけいなものを組み合わせると、『未完成』になるので気をつけたいものです。簡単に言っちゃえば、ぷーさんと同じようなトレードさえできればいいのです。

そこに、我流のトレード方法や、自分の気持ちとかいらないわけです。(FXあるあるですが、あえて言わせていただきました。)

FXの世界に『正解』はありません。 どのトレード方法を選ぶのか? インジケータを使うのか? 誰に教わるのか? これも自由なわけです。

ちょっとキツイ言い方になってしまったら申し訳ないのですが、FXをやっていくなかで、【ぷーさん式 輝・火花】に価値を感じなかったり、すぐに結果を求めたり、巷にあるようなインジケータでトレードをしていこうと思っているなら、「FXの才能がないんじゃないの?やめといたほうがいいよ?」と、本気で思ってしまいます。

上から目線になってしまいますが、本当にそう思っているのだからすみません。

・・・ですが、FXを始めて1年目の自分が結果を出しているのも事実です。

FXは長くやっていればいいってものでもありません。 正しい知識が必要です。 複利でお金が増えるように、FXスキルも複利で増えていきます。 どうせならば、『正しいスキル』を身につけていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。 ぷーさん、今後ともよろしくお願いします!!!

 


 

 
 

火花~ひばな~のレビュー
以下私の感想です。
 
40代の主婦です。ぷーさんの商材は過去に1度買ったことがあります。
ぷーさんは気取らない感じで、とても親しみやすい方という印象があり、今回の「火花」も1万円というポケットマネーで買える価格だったので、主婦の私も「買ってみるか~」と購入に踏み切りました。
 
「火花」の動画を見た率直な感想は、やはり簡単に勝てる方法というより、キレイごと抜きなトレードを学べるな~と思いました。
 
恥ずかしながら、最近の私はインジケーターに頼っている日々で、「大手の仕掛け」など考えたこともありませんでした。
「大衆」だったんですね(-_-;)
この「大手の仕掛け」を知るだけで、チャートの見方がだいぶ変わると思います。
 
「火花」は『○○pipsで利確』とか『〇対〇のトレード』など、明確な数値はないので、システマティックにトレードしたい方には不向きかもしれません。
 
しかしローソク足や波形のみのトレード+キリ番という強力な助っ人と絡めることで、よりわかりやすいトレード法になっていると思います。
 
特に私が気に入ったのは、日足のトレード。仕事や育児をしながらでもトレードの時間がとれないというストレスもありません。
 
ぷーさんの口調はゆるい感じですが、何気に「簡単に稼げると思っているトレーダー」に喝を入れてくれています(笑)
 
今すぐ一攫千金というわけにはいきませんが、資産運用の一つとして、「火花」で学んだトレードを長く続けていきたいと思っています。
 
宝くじを買うより夢がある!
 
インジケータージプシーから卒業したいと思っている方に、おススメです!

 

 

※ 掲載している内容はあくまでも個人の感想であり、必ずしも効果を保証するものではありません。

 

 


追伸


 

インターネットが普及した今の時代は、正しく学び、努力次第で誰にでも何にだってなれる時代です。

お金のかかるような店舗を構えなくてもホームページさえしっかりと作り上げることができれば、それがあなたのお店にもなりますから、ほぼノーリスクで起業をできますよね。

いまだに起業というものは、リスクが高く、難しいことだと感じている人は多いと思います。

決して難しいことではないのですが、その方法を知っているか知らないか、それだけの差で人生は大きく変わってしまいます。

 

トレードだけではなく、様々な可能性が現代では広がっているんです。

誰かに雇われ、こちらの時間を会社に提供して、その見返りとして給料をもらう、それが当たり前の時代は終焉を迎えつつあります。

それが性に合ってると思うのであれば、起業することがすべて、というわけでは決してないので構わないとは思いますが、変えたいと思っているのであれば、それは可能なんです。

もちろん、その他大勢の考えかたではなく、しっかりと頭を使って人と差をつける努力をできる人間にならなければ、起業したとしても成功はありえませんが。

 

FX商材というものは、インジケーターなどを組み合わせて、『誰でも簡単に出来て、高勝率!』などの謳い文句で、裏技や攻略法みたいな感じで販売しているものがほとんどです。

もちろんそんなものなどあるはずもなく、ウソを言って売っているわけなのですが、もし万が一本当にそのような攻略法のようなたぐいのものがあったとしても、そんなものに価値などないと私は思います。

一時的なお金を得ることは出来るかもしれませんが、そんなものはすぐ飽和状態となり使えなくなりますし、スキルを身につけて、成長するという1番大事な過程がそこにないからです。

トレードでこの先利益を上げ続けられる人間というのは、他のトレーダーと差をつけることの出来る特別な人間です。

 

一時的に稼ぐなんていうことは、運次第で誰でも出来ることなのですが、成長するという過程を飛ばして大きなお金を得たところで、必ずいつか資金をトバして退場することになることでしょう。

自分の価値以上の金額を手にしたところで、そのお金は守れないということです。

例えば月100万円稼ぎたいのなら、それ相応の人間力が必要なのです。

むしろ、まぐれで分不相応な大金を得てしまうと破産するリスクが急激に高まります。

まぐれで大きなお金を手にした人が一発の負けですべてを失ってしまうなんて、トレードの世界ではよくある話です。(動画サイトなどでも、強制ロスカットになる動画がよくありますよね…)

その金額に見合うレベルが自分に備わっていないのだから、失って当然だといえるでしょう。

宝クジで高額当選した人が破産する人が多いというのも、まったく同じ理由ですね。

 

まぐれで1億円稼ぐのと、きっちりと学んでスキルを身につけて1億円稼ぐのとでは、大きな違いがあります。

1億円稼ぐまでは同じでも、その後の結果に大きく差が出ることは間違いありません。

そのお金を守ったり、増やすことのできるのは、しっかりとスキルを身につけ、これからも成長し続けることが出来る人間なのです。

ですので、裏技や攻略法というくだらないものに逃げてしまうような人間にならないでください。

あなた自身が努力し成長することが出来たなら、お金はもちろんですが、お金以上にもっと大切な何かまでいろいろ手にすることができると私はそう思っております。

それは人望だったり、素敵な友人・恋人を得ることだったりするかもしれませんし、FXでうまくいかなくても他の分野で能力を発揮する可能性がありますしね。

今より、より良い人生となることは間違いありません。

成長することに得をすることはあっても、害があるなんてことはありません。

お金を稼ぐことができなくても、何かしら得ることはできます。

もちろんお金を稼ぐことも出来るようになったほうが良いというのは、言うまでもありませんが。

 

人間には無限の可能性があります。

無限に可能性があるということは、良くも悪くもゴールはないということです。

毎日少しずつでもいいですから成長をし続けて、無理なく勝ち組のトレーダーとなり、この先の人生を豊かにしていきましょう。

 

松下幸之助さんの名言で、こんな言葉があります。

人と比較をして劣っているといっても、 決して恥ずることではない。 けれども、 去年の自分と今年の自分とを比較して、 もしも今年が劣っているとしたら、 それこそ恥ずべきことである。

松下電器(現パナソニック)創業者 松下幸之助氏

 

とても、いい言葉ですよね。

人と比較したって、人それぞれ生まれ持った才能も違うだろうし、環境だって違いますから、比べても意味がありません。

私もその言葉を胸に、1日1日をほんのちょっとでもいいから、少しずつ成長することを心がけています。

1日ではほんの少しですが、一年後は大きく成長出来ているでしょうし、十年後はまったく違う、比べものにならないくらい成長していることでしょう。

そんなことを楽しみに毎日を過ごしております。

あなたもトレードをしっかりと学ぶことを決意して、私と共に成長し続けませんか?

またひとり、意識の高いトレード仲間が増えてくれることを心から楽しみにしております。

 

では、最後はあの有名な漫画の先生の言葉で終わらせていただきます。

 

出典 スラムダンク 第8巻 145P  集英社

 

あきらめなければ、夢は一歩一歩近づき、夢はいつしか通過点となります。

 

ぷーさんこと

株式会社ベアードライン代表取締役 熊木 章人でした。

長い文章をお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ぷーさん式 逆張りトレードマニュアル 火花〜ひばな〜

 

ご購入はこちらをクリック

 

【投資に係るリスクおよび手数料について】 当講座は、当講師と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 FXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが可能ですので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。FXには取引業者の売買手数料がかかります。

 

1章  トレードの正解とは? 14分
2章  キリバンと狙うべき波形 10分
3章   大手の仕掛け 16分
4章  エントリー方法完全版 11分
5章  スピード感が大事 5分
6章  日足のトレード方法 6分
7章  画像100枚を使って100トレード以上を解説
全105トレード 71勝34敗のトレード 動画時間84分

8章  日足トレード解説 GBPJPY 2010 1year    全22トレード 14勝8敗のトレード  動画時間 25分

 
 
本商品は無期限・メールでの質問回数無制限のサポート付きです。
 

質問をいただいた場合は、個別返信、ブログで記事にて回答、​または動画講義を収録し配信します。 ​

​ブログ記事更新や動画講義配信、コンテンツ追加、バージョンアップのお知らせなどは購入時に登録していただくサポートメルマガにてお知らせさせていただきます。

 

本商品はダウンロードでの販売となります。

本商品ご購入完了後、インフォトップマイページでPDFをダウンロードしていただき、そのPDFの商品ダウンロードURLから商品をダウンロードしてください。

 

問い合わせ先は

puusanak@yahoo.co.jp

までお願いします。

docomo、icloundメールなどの携帯メールアドレスですと、こちらから送信できない場合がございますので、ヤフーメール、gmail、hotmailなどのPCメールアドレスからの送信をお願いします。

 

特商法表記

 

 

Enjoy your FX trade life presented by Beard line co.,ltd