輝 質問回答 輝の月利

どーも ぷーさんです。

今回はいただいた質問に回答させていただきます。

 

質問は以下のとおりです。

 

まず「輝」が ぷーさん式の入門編といった感じだと思うのですが
例えば ライントレードをここからまったくの素人の私がFT2等でしっかり練習して身につけたとします。
すると毎日4時間足を欠かさずに見て一日3回ほど各通貨をチェックしていきトレードした場合
資金に対しての月利は どの程度稼げるような手法なのでしょうか?

 

という質問ですが、

ざっくりどのくらい稼げるの!?

とは聞かずにしっかりと練習してトレードスキルを身につけてから

具体的なチェック方法なども交えてご質問いただいているところから

センスが抜群だとということがうかがい知れます。

 

では回答していきます。

 

すべて大げさには言わずにこのくらいは固い!

くらいの控えめな回答にさせていただきます。

 

輝のトレード方法はスイングですから4時間足ですね!

 

まずはトレードチャンスがどの程度あるかといいますと、

20通貨ペアほどの監視で大体月10回くらいのトレード機会があると思っておいてください。

毎日朝・昼・晩 3回ほどのチャートチェックで十分なのでチャンスを見逃すことはないでしょう。

もう少しトレードチャンス自体は有るかと思いますが、私のトレード方法の性質上、

引きつけてのエントリーですのでチャンスを見つけたとしてもエントリーを逃すことがあると考えるとその程度に落ち着くと思います。

 

では、その次に勝率はどのくらい利を伸ばすかにもよって変動しますが、

輝のトレードの場合 報酬比率3倍のトレードで勝率 約4割

 

月10回ほどのトレード回数で報酬比率3倍のトレードを行い、勝率が4割の場合

月利にすると大体28%ほどです。

 

ちなみに月利28%で1年間資金を転がしますと

資金は約19倍になります。

 

10万円だったら190万円

100万円だったら1900万円です。

 

大きな夢がありますね!

ドリームジャンボです。

 

これは私だからできるわけではなく、きっちりと正しい学習方法で学んで、努力さえすれば誰でも可能な数字です。

決して大げさに煽って書いたものではありません。

 

でもですね、

まぁ大体の人が途中で資金を引き出したりしますので、なかなか100万円を1年間で1900万円まで増やす人はいないと思いますが、これは理論的には十分可能な数字です。

 

ちょっと話はズレてしまいますが、

こんなんならずっと資金を引き出さずに転がし続ければいいじゃん!と思いきや、リターンとリスクはイコールですので無理は禁物です。

せっかく増えたものがゼロになるリスクもつきまとってきますし、いろいろな理由があり、ある程度で増える金額というものを留めておくことが必要になります。

このいろいろな理由というものは長くなりそうなので、今度動画でも撮って解説したいと思います。

 

 

繰り返し書かせていただきますが、誰でもこのくらいのトレードスキルは身につけることは可能ですが、正しい学習方法で学び、しっかりと努力した人だけがなれるんです。

 

100万円を1年で1900万円に増やせるようになる!これだけの可能性のあるスキルですから、マニュアルをちょちょいと見て、ほんの1ヶ月くらい勉強してみて…くらいでなれるわけありません。

 

利益を上げられるようになるには○○になるしかない!という動画でも同じことは言いましたが、

誰の指導も受けずに自己流で大した努力もせずにプロのスポーツ選手になどなれるでしょうか?

間違った方法で勉強をして東大に受かる人なんているのでしょうか?(これはすんごい天才なら可能かしら…)

医者・弁護士・税理士などなどあげたらキリがないですが、一流と呼ばれる人間は正しい学習をして、努力を続けてきたからこそ今現在一流なのです。

 

同じくトレードでも一流といわれるほどのスキルを持っている人たちは基本をしっかりと学び、多くの人がやりたがらないような膨大で地味な作業を繰り返し行ってきた人たちです。

今現在も様々な戦略を立てながらトレードをしていることでしょう。

 

そのへんのネットで見つけたような知識をひっぱりだして自己流でトレードをしている人たちとは差が月とスッポンどころか、破壊神ビルスとヤムチャほどの差があります。

わかりやすく言うと、トレードの世界はヤムチャやらサイバイマンクラスのトレーダーがわんさかいて、一握りの破壊神ビルスクラスの戦闘力を持ったトレーダーが軽~くちょちょいと指1本で捻り潰している状況です。

 

ぜひヤムチャではなく、スーパーサイヤ人ゴッドになってください。

(実は私、映画「ドラゴンボール神と神」は観ましたが、ドラゴンボール超は観てません 汗)

 

これまた煌の案内ページの動画でも言っていることなのですが、

成功したければ血のにじむような努力をしろ!

と言っているわけではなく、楽しく学んでください。

 

楽しく学ぶことができればそれが一流トレーダーへとあなたを導くこととなるでしょう。

 

というわけで、ちゃんと締めれたかどうかはわかりませんが、今回の回答はここまでです。

 

実は輝&光の案内ページで私のトレード方法でどのくらいの月利が可能かどうかは書いてあります。

輝・光のご購入者はもちろんすでに御覧頂いているかと思いますが、具体的な数字なども記して解説しておりますので、前に案内ページをご覧頂いてたとしても今一度ご覧いただきますとわかりやすいかと思います。

 

ではでは、

 

>輝 案内ページへ<

>光 案内ページへ<

 

ついでに

>煌 案内ページ<

2 Responses to “輝 質問回答 輝の月利”

  1. ふじわら より:

    お世話になります。
    輝を購入し、FT3で実践していたのですがうまくいかず悩んでおります。

    改善しようと教材を見返しても、「小さな波形ではなく大きな波形を」「なるべくキレイな形を」というその基準が分からなくて困っているのですが、煌ではその基準を更に明確化できると考えて宜しいでしょうか?

    また、6ヶ月間が終わっての無期限サポートというのはトレードの添削もしていただけるのでしょうか?

    参加を前向きに考えております。
    当然、やる気だけはしっかりありますし、時間も確保できます。
    よろしくお願いいたします。

    • habatakifx より:

      ふじわらさん ご質問ありがとうございます。

      そもそも波形というものは実際に多くの人がどこで行動を起こしたか!?ということを表しているんです。
      そして、多くの人たちが行動を起こしたところを逆手にとってトレードいけば優位性というものが生まれるのです。

      そういう相場の本質を解説しながら、波形の説明をしていくのでふじわらさんのご要望どおり“狙うべき綺麗な波形”を明確にできるはずです。
      というよりこれはトレードの基本なので明確にご理解していただくまで繰り返し説明はしていきます。^_^

      ただ漠然と波形を見ているのと、本質を理解し波形を見るのでは大きく見え方が変わってきます。
      ぜひ学んでほしいスキルですね。

      無期限サポートはもちろんトレード添削もやりますよ。ご検討のほどよろしくお願いします。^_^
       byぷーさん

コメントを残す

サブコンテンツ

<応援クリック>人気ブログランキング&為替ブログ

タグ

kisokaramanabu

基礎から学ぶトレード手法講座の記事をご覧いただくにはメルマガ登録しパスワードを手に入れる必要があります。
kisokaramanabu

このページの先頭へ